クラリネット&アレクサンダーテクニーク  豊永よしこのブログ

心と身体に優しい奏法、練習のコツ、レッスンの事、アレクサンダーテクニークについて書いています。

視界

アレクサンダーテクニークとクラリネットのレッスンを行っています。
「基礎の基礎から見直したい」「無理せず本来の自分で吹きたい」
「身体の使いかたを見直したい」「もっと生き生きと過ごしたい」

こんな思いを持っている方、レッスンへいらっしゃいませんか?

♪体験レッスンお申込み・お問い合わせはこちらから⇒http://fujisaki-clarinet.com

指を直接見ながら吹くと、どんなことが起こる?

3月27日お話会、参加者募集中です。教える立場にある方、ぜひご参加ください(^^)/

指の動きが気になるとき、つい指を直接見ながら吹いてしまうことありませんか?初心者の方ではかなり見かけますが、結構キャリアのある方も意外としてしまうようです。

指を直接見ながら吹くと何が起こるのでしょうか?今日は実際にやってみました。

まず、通常モード。指は見ていません。
FullSizeRender

そして、指を直接見て吹いてみました。
FullSizeRender

首が詰まって苦しそうなのと、手首の角度が少し無理しているように見え、このままだと手首や腕が痛くなりそうです。アンブシュアも下あごにしわが寄り、いわゆる「梅干し」に近くなっています。楽器を構える角度も大幅に変わっています。

指を見ているから指を動かしやすいわけでもなく、逆に動かしづらくなりミスを多発してしまいました。指に集中しているので、視界はもちろん狭くなります。

また写っていませんが、足全体にも力が入り重心が取りづらくなりました。

影響は予想以上でした・・かなり吹きやすさが変わります。実際に試してみると色々わかって面白いですよ(^^)/





クラリネットレッスン
アレクサンダーテクニークレッスン

★藤崎クラリネット教室★
http://fujisaki-clarinet.com    
    
    


毎月1日配信 無料メルマガ登録
https://form.os7.biz/f/7dbc71c5/

メルマガバックナンバー

https://note.mu/clarinet
  



にほんブログ村









これだけで音が良くなる!魔法の〇〇♪

FullSizeRender

こんにちは!豊永よしこです。
レッスン室に壁に貼ってあったこれ、生徒さんに「なんですか?」と聞かれました。どこにでもある付箋です。

これを壁に貼ると生徒さんの音が大きく音色も良くなるのです(^^)魔法でもおまじないでもありません(笑)

レッスンでは吹いている時に指を見るクセがある方に、この付箋を視界に入れて吹いてもらっています。

付箋を視界に入れるだけで
こんなことが起こります。

・視界が広がることで縮んでいた身体が広がる

・音が遠くに届くようになる

・楽器を構える角度が変わり、音色が改善される

・縮んでいたお腹や背中が延びブレスしやすくなる

・指を見なくなることで他にも気持ちを向けられる

結果、吹きやすくなったり音が良くなるんですね。

これは生徒さんの様子をみながらやっていることですが、(付箋を見てもらわない生徒さんも沢山います)改善するポイントとぴったり合うと劇的によくなります。

自分も指を見がちだな~集中すると周りが見えなくなってしまう、という方にはきっと変化が起こると思います。

付箋は目線の高さよりほんの少し高めに貼り、じ~っと見るというよりぼんやり視界に入れるかんじでOK。所要時間数秒、費用1円以下で出来るので、ピンときたらぜひ試してみてください(^^)/



クラリネットレッスン
アレクサンダーテクニークレッスン
お申込みはこちらから

★藤崎クラリネット教室★
http://fujisaki-clarinet.com        
    

毎月1日配信・ブログでは読めない情報満載
月1無料メルマガ登録はこちら!   


おススメ過去記事をご紹介
★教室ツイッター★

https://twitter.com/fujisaki_cla 

いいね!で最新情報が届きます
★教室フェイスブック★

https://www.facebook.com/fujisakiclarinet/

メルマガバックナンバー
https://note.mu/clarinet



にほんブログ村






楽器別アドバイスを書かせていただきました
身体の使い方について書かせていただきました
スポンサーリンク
記事検索
スポンサーリンク
本ブログの著作権は藤崎クラリネット教室に帰属し、無断使用する事を禁止しております。
気になるキーワードは?
カテゴリー
スポンサーリンク
Amazonライブリンク
楽天市場