b99dc17381e88e19cc064127da00e86d_s

ウィルスの流行で、不安な気持ちになることも多いと思います。感染リスクが高い方や家族を持っている方はなおさらでしょう。私も高齢の父や生徒さん、呼吸器系に疾患を持っている生徒さんが心配です。

また、普段と違う状況に戸惑ったりイライラしたり、落ち込むこともあるかもしれません。

こんなとき、平静になろうと思ってもなかなか落ち着けないもの。落ち着こうとテレビやネットを見ると逆効果、不安はさらに増幅していきます。

ここで思い出したいのはなんと本番対策です。緊急事態という点で最近の状況とかなり重なるんです。


1.自分の身体を思い出す。呼吸していますか?身体は動けますか?頭はありますか?胸はありますか?お腹は?手や足はありますか?背中は?お尻は?

2.周りを見渡す。周りはどんな状況ですか?その場所は心の平和が確保できますか?見回して歩いて点検しましょう。邪魔するものがあったらできる範囲で取り除くか場所を移動しましょう。

3.今自分や周りの体調はどうですか?何もなければ安心です。何かあればできる対処をしましょう。

4.自分の大好きなこと、考えると楽しくなること、収束したらやりたいことを思い出しましょう。


4は「?」かもしれませんが、平静に戻ってから楽しい気持ちになることを考えると、心と身体が活性化され動きやすくなるからです。楽しい気持ちになることは不謹慎でもなんでもありません。動けない人の助けになります。

不安に呑まれていたり、とにかく何かしなきゃ!と焦っているときは、呼吸が浅く身体が固く縮んでいます。まず自分と周りを見回して伸びやかさを取りもどす。

私もこの時期に何かできないかとちょっと焦っていましたが、これで落ち着くことができました。本番対策の記事、いくつもありますのでよかったら読んでみてください(^^)/





このブログについて


★豊永よしこ プロフィール


クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン
★藤崎クラリネット教室

http://fujisaki-clarinet.com


★メルマガの過去記事が読めるようになりました
https://note.mu/fujisaki_cla


★無料メルマガ登録
https://mail.os7.biz/add/mpDt



クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。