クラリネット&アレクサンダーテクニーク教師  豊永よしこのブログ

心と身体に優しい奏法、練習のコツ、レッスンの事、アレクサンダーテクニークについて書いています。

緊張対策

アレクサンダーテクニークとクラリネットのレッスンを行っています。
「基礎の基礎から見直したい」「無理せず本来の自分で吹きたい」
「身体の使いかたを見直したい」「もっと生き生きと過ごしたい」

こんな思いを持っている方、レッスンへいらっしゃいませんか?
♪教室HP⇒http://fujisaki-clarinet.com

10月22日のグループレッスンではこんなことをやります!

1550311

台風で10月22日に変更しました『本番で力を発揮したい人のための実践的!グループレッスン』ですが、レッスン枠は満席となりました。聴講枠は日程変更で来られない方が出てしまったのでまだ4名入れます。

さて、今回のグループレッスンではこんなことをお伝えしていこうと思っています。

1.本番前にしておきたい色々な準備

2.本番直前、本番中に気を付けること

3.本番体験を次につなげる方法

これらをお伝えした後みんなの前で演奏して実践、そして個人レッスンでさらに実践してより使えるものに、個別アドバイスでさらにやることをクリアにしていきます。

一言でいうと盛りだくさんです!終わった後はお茶タイムもありますのでお時間のある方はそこで質問や感想をお話ししていただけると嬉しいです。

聴講は前日まで受け付けていますので、興味のある方はぜひお申込みください(^^)/
こちらからどうぞ↓
クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン
★藤崎クラリネット教室

http://fujisaki-clarinet.com


★豊永よしこ プロフィール


★無料メルマガ登録
https://mail.os7.biz/add/mpDt


★メルマガの過去記事が読めるようになりました
https://note.mu/fujisaki_cla



クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。







【10月22日になりました】本番で力を発揮したい人のための実践的!グループレッスン

1550311

タイトルがめちゃ長くなってしまいましたが、内容はこの通りです。
10月22日にグループレッスンを行います。発表会直前なので発表会に出る方はもちろん、出ない方、コンクールや受験を控えている方、教室のレッスンに通っていない方も参加OKです。

クラリネット以外の楽器の方も参加できます。(アップライトピアノあり)

こんなお悩みや望みを持った方、いらっしゃいませんか?

・本番で自分の力を出せない(力を発揮して楽しみたい!)
・人前での演奏が苦手(でもやってみたい!)
・緊張してどう対処していいかわからない(使える対処法を知りたい!)


グループレッスンでは実際に人前で演奏していただき、その方の状況に合った具体的な心と身体の使いかたをお伝えしたいと思っています。

本番前にできる簡単で効果的なワーク、本番前や本番中に考えたいことなどもご紹介していきます。

場所は新しい教室のレッスン室(千葉県習志野市・最寄り駅JR津田沼駅・近隣にコインパーキングあり)。今回は受講者5名(お席残り1名)、聴講5名(お席残り3名)の募集です。


詳細&お申込みはトップページのリンクをご覧ください。
クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン
★藤崎クラリネット教室

http://fujisaki-clarinet.com


★豊永よしこ プロフィール


★無料メルマガ登録
https://mail.os7.biz/add/mpDt


★メルマガの過去記事が読めるようになりました
https://note.mu/fujisaki_cla



クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。








私が本番で緊張しづらくなった理由

1550311

今日は私の緊張ストーリーを簡単に書いていきたいと思います。

メルマガなどでも書いたと思いますが、大学2年までは本番では緊張しませんでした。音大入試も、学校の試験などもほとんど緊張せず、練習とほぼ同じクオリティで演奏ができていたと思います。

それが180度変わってしまったのは大学2年の時。大学内の勉強会で手が震えてうまく吹けなくなり、穴だらけの演奏をしてしまったんです。思えば一番天狗になっていた時でした(苦笑)

その後だましだまし本番に臨んでいたものの、手の震えが再現されるのが怖くて本番はストレスそのものとなってしまいました。

今はアレクサンダーテクニークを学んで、そこからはほぼ脱却でき本番は面白いものとなりましたが、以前の思考状態を分析すると、緊張でボロボロになってしまう時はある共通点があることに気づきました。それはズバリ


「余計なことばかり考えて、演奏に必要な事を考えていなかった」


人の目や結果のことばかり考えて、演奏に必要な事をほとんど考えていなかったんですね。気合と運頼みで出たとこ勝負。こんな状態で緊張するのは当然です。

今はそれが大きな原因だとわかったので、本番中だけでなく本番前から演奏に必要なことをみっちり考え、準備するようにしています。そうすると余計なことを考える暇がなくなり、結果緊張の症状がなくなるのです。

もちろん人間なので時々余計なこともよぎりますが、これが命取りなことを知っているので、1秒でバッサリ切るようにしています(^^)


10月12日のグループレッスンでは、実際に演奏していただき、その状況からその方に合った緊張対策をアドバイスしていこうと思っています。頭の中から身体の使い方まで幅広く網羅していきます。

「本当は私、もっと吹けるのに…」と悔しい思いをしている方、具体的な対策がわからなくてつり橋を渡るような気持ちで本番に臨んでいるという方、レッスン受講は残り1名、聴講は残り4名です。ピンときたらぜひ参加してみてください(^^)/


詳細&お申込みはこちら
『本番で力を発揮したい人のための実践的!グループレッスン』
クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン



★豊永よしこ プロフィール



★無料メルマガ登録



★メルマガの過去記事が読めるようになりました



クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。









本番までもう時間がない!という時に思い出したいこと

881179

「本番まで時間がない!」「あれもこれも出来てない!」ととにかく焦りが出ているとき、思い出してみてください。


「この曲のどういうところが好き?」

「なぜこの曲を選んだの?」

「どこを吹いている時楽しい?」



人間は焦ると、とにかく我を忘れがち。できている事も出来ていないと思い込んだり、まだできることはあるのに何もできないと思い込んだり…そんな時は5分時間を取って、そもそもこの曲どんなところが素敵だったっけ?どこが好きで選んだんだっけ?と思い出してみましょう。

例えば「この曲の軽やかな雰囲気が好き」ならそれで完結させます。「でも軽やかにできない」で完結させないこと。

「でも」が出たら「軽やかにできるかわからないけど、ベストを尽くしてみよう」と完結させてみてください。

勉強会は明後日ですが、まだまだ出来ることはあります。我に返るのもその1つです(^^)/


楽器別演奏アドバイス
無理のない構え方、楽器の支え方など
書かせていただきました。







♪体験レッスン受付中♪
クラリネットレッスン
アレクサンダーテクニークレッスン

http://fujisaki-clarinet.com
 
  
  
★メルマガ登録
https://form.os7.biz/f/7dbc71c5/


★フェイスブック
https://www.facebook.com/fujisakiclarinet/

★ツイッター
https://twitter.com/fujisaki_cla


★インスタグラム
https://www.instagram.com/fujisaki_cla/


  






本番で緊張してしまう方へ…緊張対策のおススメ本

FullSizeRender

インスタグラムでも前に写真をUPしましたが、今日は緊張対策のおススメ本をご紹介します。緊張する現場で出来ることだけでなく、その前の準備についても詳しく書いてあります。

「対症療法」ではなく「根治療法」を目指しているとのこと。精神科医の先生が書かれた本ですが、そこまで書いた本はなかなかないのではと思います。

「緊張するかどうかは前日までに9割決まる!」とありました。特に生活習慣からの改善は目からうろこです。




24日は勉強会です。生活改善の効果がどこまで出るかは「?」ですが、前の日や当日にできる準備も沢山書いてありました。それらを合わせ技で行うと結構効果があると思います。

夏にはコンクールでソロを吹く方も多いと思います。生活習慣の改善を始める丁度良いタイミングなのでは?参考になれば嬉しいです(^^)/


楽器別演奏アドバイス
無理のない構え方、楽器の支え方など
書かせていただきました。







♪体験レッスン受付中♪
クラリネットレッスン
アレクサンダーテクニークレッスン

http://fujisaki-clarinet.com
 
  
  
★メルマガ登録
https://form.os7.biz/f/7dbc71c5/


★フェイスブック
https://www.facebook.com/fujisakiclarinet/

★ツイッター
https://twitter.com/fujisaki_cla


★インスタグラム
https://www.instagram.com/fujisaki_cla/


  



楽器別アドバイスを書かせていただきました
身体の使い方について書かせていただきました
スポンサーリンク
記事検索
スポンサーリンク
本ブログの著作権は藤崎クラリネット教室に帰属し、無断使用する事を禁止しております。
気になるキーワードは?
スポンサーリンク
Amazonライブリンク
楽天市場