クラリネット&アレクサンダーテクニーク教師  豊永よしこのブログ

心と身体に優しい奏法、練習のコツ、レッスンの事、アレクサンダーテクニークについて書いています。

発表会

アレクサンダーテクニークとクラリネットのレッスンを行っています。
「基礎の基礎から見直したい」「無理せず本来の自分で吹きたい」
「身体の使いかたを見直したい」「もっと生き生きと過ごしたい」

こんな思いを持っている方、レッスンへいらっしゃいませんか?
♪教室HP⇒http://fujisaki-clarinet.com

10月のクラリネット発表会曲目

FullSizeRender

発表会の曲、9割がた決まってきました。


・リード:ヴィクトリアン・キッチンガーデン組曲より
・ウェーバー:グランドデュオ・コンチェルタントより
・メサジェ:ソロ・ド・コンクール
・ズータマイスター:カプリチオ
・カユザック:カンティレーヌ
・ルビンシュタイン:へ調のメロディー
・クロンマー:コンチェルトより
・ウェーバー:コンチェルト第1番より
・モーツァルト:五重奏曲より
・ブラームス:ワルツ
・シューマン:ファンタジーシュトゥックより


なかなかゴツい曲が並びました。エントリーうっかり忘れてた!という方は大至急お知らせください。

今回は発表会前に緊張対策のグループレッスンもできたらいいなと考えています。色々楽しみです


クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン
★藤崎クラリネット教室

http://fujisaki-clarinet.com


★無料メルマガ登録
https://mail.os7.biz/add/mpDt


★メルマガの過去記事が読めるようになりました
https://note.mu/fujisaki_cla



クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。




10月の発表会会場&曲目途中報告

今年10月の発表会会場に行ってきました!いつもの会場がいっぱいだったので、今回は違う会場です。小さめですがとても綺麗です。

ステージはもっときれいにライトアップされます。ピアノはスタンウェイです。
FullSizeRender


客席側。今回はどっち側で参加しますか?
IMG_2144

曲も少しずつ決まってきました。考え中も含めてこのような曲が挙がっています。

・リード:ヴィクトリアン・キッチンガーデン組曲より
・メサジェ:ソロ・ド・コンクール
・ズータマイスター:カプリチオ
・カユザック:カンティレーヌ
・ルビンシュタイン:ヘ調のメロディー
・クロンマー:コンチェルトより
・ウェーバー:コンチェルト第1番より
・モーツァルト:クラリネット五重奏曲より

まだ増える予定です。エントリーがまだの方はお早めにお知らせください(^^)/



無料メルマガ登録
https://form.os7.biz/f/7dbc71c5/


レッスン・お仕事依頼はこちらから
http://fujisaki-clarinet.com

  


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


毎年恒例、夫の誕生日にチーズケーキを焼きました。素朴すぎてインスタに上げたら逆に目立ちました(笑)
IMG_2139



クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。



クラリネット発表会エントリー状況

PB230143
(懇親会でのアンサンブル)

10月27日の発表会、エントリーが8名になりました。あと数名で〆切りますので、参加を考えている方は至急お知らせください。先着順に受け付けます。

教室の発表会参加資格は
「1曲通せること(簡単な曲でも1分の曲でもOK)」
「演奏する曲でレッスンを一定回数受けられること」

この2点です!令和時代はいよいよ「やりたいことを人目を気にせず、どんどん自分にやらせてあげる」という波がやってくると思っています。

平成時代は尻込みしてたけど、今回こそバンジー飛んでみよう!という方のエントリーをお待ちしています。


無料メルマガ登録
https://form.os7.biz/f/7dbc71c5/


レッスン・お仕事依頼はこちらから
http://fujisaki-clarinet.com

  



クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。









発表会の演奏を聴いて感じた進化&これからの課題

PB230062

今日は先日の発表会を聴いて感じたことを書いてみたいと思います。まず進化を感じたこと。

1つは本番に強い方が目立ってきたことです。楽器歴が長い方、経験豊富な方は特に練習よりリハーサル、リハーサルより本番が良かった方が多かったです。

これはただ場数を踏んでいるからだけではないと思います。レッスンでお伝えしているアレクサンダーテクニーク的本番前、本番でやると効果が出ることを実践してくださっているからではないかなと思います。ステージでの立ち振る舞いの端々にそれを感じられました。

まだ経験が少ない方も、少しずつご自身なりに実践され、緊張の中でも楽しく音楽に乗っている場面が増えてきたように感じます。


もう1つは音量、音の響きです。これはほとんどの方に感じたことです。私の考えとして、細かい技術や表現の前にまず響く音が出ない事には何も始まらないというのがあるので、ステージ上で響く音を出せる方が増えたのはとても嬉しいことでした。

音が響くようになると、表現の幅が広がるだけでなく、アンサンブルしやすくなったり、発音、タンギング、レガート、速いパッセージなどあらゆることの質が上がります。


ベースが徐々に出来てきているので、これからの課題は「表現」。まずは音量のバリエーションを増やしていけると、さらに楽しく面白く演奏できるのではないかと思います。

そして音色のパレットの色をもっと増やしていけるといいなと思います。同じ音高でもベースの和音や、前後との関係、音の方向性、アンサンブルの中での役割によってニュアンスは微妙に変わっていきます。音楽からその変化を感じて表現することができる段階にある方も多いのではと思います。

響く音で音量や音色に変化を付けるのは今以上のテクニックが必要ですが、時間をかけて練習していけば少しずつ出来るようになってくると思います。

1つ上の段階へ…というかこれらにトライするのも自由意志。こちらからは強制したくありませんが、やってみたい!という方には全力でお手伝いしたいと思います(^^)/



♪体験レッスン受付中♪
クラリネットレッスン
http://fujisaki-clarinet.com
  
アレクサンダーテクニークレッスン
http://fujisaki-alexander.com


【重版決定!】
楽器別演奏アドバイス
無理のない構え方、楽器の支え方など
書かせていただきました。




  
★メルマガ登録
https://form.os7.biz/f/7dbc71c5/













写真&解説『2018年発表会』

お待たせしました!一昨日発表会が無事に終わりました。写真と解説でレポートしていきたいと思います。今年も会場はこちら。趣ある洋館の中の小さなホールで行いました。
PB230124



まずは順番にリハーサル。
PB230039

お孫さんが見守ってます…
PB230048



最後の合奏の練習は当日のみ!
PB230062




そして本番です!

★メンデルスゾーン:春の歌
曲の雰囲気に合ったとても柔らかな流れを表現されていました。ソロ演奏2回目とは思えません。
PB230073



★シューマン:3つのロマンスよりⅠ
教室最年長の生徒さん。少し不安要素はありましたが、出だしもばっちり!情緒的に演奏されていました。
PB230076



★ラボー:ソロドコンクール
勉強会に続き2度目の出演です。難易度の高い曲でしたが、練習の成果がとてもよく出ていた演奏でした。
PB230078



★フィンジ:5つのバガテルより2.4.5
ソロでの演奏は久しぶりでしたが、それを感じさせないような安定感、説得力のある演奏でした。
PB230028



★モーツァルト:クラリネット五重奏曲より第1楽章
天国のような美しい雰囲気が全体に漂っていました。豊富な経験が本番に生きていました。
PB230082



★ボザ:ファンタジーイタリアンヌ
発表会は初参加です。冒頭のカデンツァから堂々と、終始楽しそうに演奏していました。
PB230038



★クレリス:プロムナード
今回はご夫婦での演奏。緊張の中、変化に富む曲を一生懸命演奏してくださいました。
PB230087



★サン=サーンス:ソナタより第4楽章
勉強会に続き再び4楽章に挑戦。音量が大きくなり、細かいところも良く聴こえてきて進化を感じました。
PB230088



★シューマン:3つのロマンスよりⅢ
練習では苦労されていましたが、本番ではご自身の音楽を自信をもって演奏されていました。
PB230022



★ヒンデミット:ソナタより第1、第2楽章
最後は私(豊永)が演奏しました。この曲、なかなかな曲者だったので大変でしたが、色々な発見があり面白かったです。
PB230001



最後はロンドンデリーの全員合奏です。
PB230072



皆様お疲れさまでした(^^)
PB230109

大仕事を終えた抜け殻たち(笑)ピアノの先生方には本当にお世話になりました。
PB230107



そして懇親会です。
PB230118



今日の感想などをお話…今回は親子、ご夫婦、同僚などつながりのある方々が多かったです。
PB230137

PB230130

自由参加でアンサンブルが始まります…親子デュオ
PB230142

教室仲間と
PB230143

PB230144

未来のプロ奏者と私(豊永)
PB230146

親子で…
PB230150




発表会の様子はピアノの朝原先生もブログに書いてくださっています。
https://ameblo.jp/nozomi-asa-nonchan/entry-12421167577.html



今年も皆さんの演奏が聴けて本当に楽しかったです。平和で幸せな空気が流れていましたね~また次回を楽しみに練習していきましょう(^^)/参加者の皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。




♪体験レッスン受付中♪
クラリネットレッスン
http://fujisaki-clarinet.com
  
アレクサンダーテクニークレッスン
http://fujisaki-alexander.com


楽器別演奏アドバイス
無理のない構え方、楽器の支え方など
書かせていただきました。




  
★メルマガ登録
https://form.os7.biz/f/7dbc71c5/





楽器別アドバイスを書かせていただきました
身体の使い方について書かせていただきました
スポンサーリンク
記事検索
スポンサーリンク
本ブログの著作権は藤崎クラリネット教室に帰属し、無断使用する事を禁止しております。
気になるキーワードは?
スポンサーリンク
Amazonライブリンク
楽天市場