クラリネット♪本来の自分で吹いてみよう~藤崎クラリネット教室ブログ

千葉県習志野市にある藤崎クラリネット教室のブログです。効率的で心と身体に優しい奏法、練習のコツ、レッスンの事、アレクサンダーテクニークについて豊永よしこが記事を書いています。

「基礎の基礎から見直したい」「無理せず本来の自分で吹きたい」
「音を響かせたい」「思い通りに吹けるようになりたい」
こんな思いを持っている方、レッスンへいらっしゃいませんか?

♪詳細&お申込みはこちらから⇒http://fujisaki-clarinet.com
♪情報満載!月1メルマガ登録⇒http://form.os7.biz/f/7dbc71c5/

タグ:勉強会

こんにちは!豊永よしこです。
先日の勉強会の様子をご紹介します。

勉強会は普段着の発表の場です。
まずはピアノ合わせです。今回は1人約20分。最初に通して合わせ、その後、要所要所を合せたり、どう演奏したいかを話し合います。
P6040079

P6040034










そして本番です!

★ラヴェル:ハバネラ
曲の雰囲気に合った澄んだ音色で表現していました。自由な歌い方を研究されていた成果が出ています。
P6040089


★真島俊夫:レ・ジャルダンより

いつも素敵な曲を選曲されています。慣れない拍子やリズムに奮闘された成果が出ていました。
P6040090


★ウェーバー:コンチェルティーノ

いつも伸びのある音を聴かせてくれます。何度も難しい曲に挑戦して力が付いてきました。
P6040078


★シューマン:ファンタジーシュトゥックよりⅠ

初のA管の曲。ブレスに苦心されていましたが、シューマンにぴったりの音色で表現されていました。
P6040094


★ブラームス:ソナタ第1番より第1楽章

憧れのブラームスに挑戦されました。どの音域も息の通った安定感のある音を聴かせてくれました。
P6040083


★シューマン:ファンタジーシュトゥックよりⅢ

勉強会初参加の方。緊張されていましたが、良く音も鳴っていて堂々と吹いていました。
BlogPaint


★ストラヴィンスキー:3つの小品

コンクールの前哨戦で参加されました。抜きんでたテクニックで、表現したい事をしっかり演奏していました。
P6040070


★ガーデ:ファンタジーシュトゥックよりバラード

かなり安定感が出てきました。本番での硬さが減り、本来の豊かな音が良く響いていました。
P6040105


★クルーセル:クラリネット四重奏曲より第1楽章

ピアノとのバージョンは世界初演では?!初参加で緊張されていましたが、柔らかい音を聴かせてくれました。
P6040065


★プーランク:ソナタより第1楽章

こう演奏したい!という意図がハッキリと伝わってくる演奏でした。表現の幅が出てきました。
P6040110


★ブラームス:ソナタ第2番より第1楽章

流れがよく安定した演奏。ピアノとアンサンブルする事で、長所がより引き出されていました。
P6040114


★サン=サーンス:ソナタより第1楽章

安定感のある演奏。速い動きにも確実性が出てきて音量の幅が出てきました。
P6040117


★サン=サーンス:ソナタより第2,3楽章

今回は全楽章お聴かせしようという事で、私(豊永)が演奏しました。
P6040005


★サン=サーンス:ソナタより第4楽章

第3楽章から繋げて演奏してくれました。最初に音出し出来ない中、安定感ある演奏を聴かせてくれました。
P6040124

終了後は皆でお話します。
ご自身が演奏した感想と、私(豊永)からの感想、観客の方やピアノの先生からの感想をお話ししします。
P6040132

勉強会ではなじみのないストラヴィンスキーの楽譜を皆で見ています。
P6040136



観客の方に演奏の感想を書いていただきました。終了後まとめて、演奏した方にお渡ししています↓温かくも的確なコメントがいっぱいでした。
image


こうして振り返ると、皆さんの演奏と頑張りが蘇ってきます。終わった後に感想を頂きましたが、皆さんかなり刺激を受けられたようです。モチベーションも上がったというお話も多く聞いて、開催して良かったなと今回も思いました。

次回は1年後です!予想以上に成長できる会ですので、ぜひ多くの方にご参加いただきたいです。

参加者の皆さま、サポート頂いた皆さま、本当にありがとうございました(^^)




レッスンお申込みはこちらからどうぞ
★藤崎クラリネット教室★
http://fujisaki-clarinet.com



毎月1日配信・ブログでは読めない情報満載
月1無料メルマガ登録はこちら!

メルマガバックナンバーはこちら
https://note.mu/clarinet



にほんブログ村





こんにちは!豊永よしこです。
次回勉強会の日程が決まりました。


2017年6月4日(日)です。

昨年の勉強会の様子はこちら

生徒さんには詳細メールさせていただきました。
ご参加お待ちしています(^^)
(今回長らくお休みされているでご連絡のない方
アドレスが複数ある方のメールアドレスを整理させていただきました。
間違って届かない場合もあるかもしれませんので
その場合はお手数ですがこちらまでお知らせください。)





毎月1日配信・ブログでは読めない情報満載
月1無料メルマガ登録はこちら!

メルマガバックナンバーはこちら
https://note.mu/clarinet



レッスンお申込みはこちらからどうぞ
★藤崎クラリネット教室★
http://fujisaki-clarinet.com




にほんブログ村






お待たせしました!
勉強会の様子を、解説付きでご紹介します。

まずはリハーサルから。勉強会の前半はピアノの先生と合わせをします。
短い時間なので、事前準備をしっかりして、集中して取り組みます。
ピアノを弾いてくださる丸山さやか先生(右)。
力強い演奏でフォローしてくださるとても頼もしい方(^^)
P7100024


こちらは朝原望先生(右)。
優しい笑顔と繊細な演奏で生徒さんをフォローしてくださる方(^^)
P7100093

前回勉強会からお手伝いしてくれている嶌田そよかちゃん(左)。
丸山先生の娘さん。将来有望なピアニストです。
P7100005

そしていよいよ本番です!
演奏順はくじ引きで決めています。


教室を卒業されていますが、今も演奏を披露してくださいます。
指の動きが軽やかになっていたのが印象的でした。
「鈴懸の径」
P7100097


教室初期の頃からの生徒さんで
今回札幌から勉強会に参加してくださいました。
合わせの難しい曲を、見事に仕上げてくれました。
『フィンツィ:5つのバガテルより』
P7100033


勉強会初参加!数年のブランクから久しぶりのソロです。
細かいニュアンスを音楽的に表現されていました。
『ジャンジャン:クレールマタン』
P7100018


部活で忙しい中、難しい曲を頑張りました!
パワーのある音が曲に合っていて、音色もかなり改善されました。
『プーランク:ソナタ第1楽章』
P7100106


勢いのあるパワフルな演奏でピアノとのアンサンブルも
聴きごたえがあるものになりました。
『ブラームス:ソナタ第1番より第4楽章』
P7100108


教室最年長の生徒さん。
少しずつ力みが取れ、演奏も安定してきました。
『ガーデ:ファンタジーシュトゥックよりⅠ』
P7100110


思い入れのあるフルートの曲を書き換えて演奏。
本番が一番伸び伸びと吹かれていました。
『サン=サーンス:ロマンス』
P7100061


安定感のある演奏はいつも安心して聴けます。
表現の幅も広がってきました。
『ブラームス:ソナタ第2番より第2楽章』
P7100045


楽器が吹けない時も、地道な準備を続け
今回かなりレベルアップされました。
『ウェーバー:ヴァリエーションより』
P7100026


少ない練習時間を思わせない演奏。難曲を軽やかに吹いていました。
音色も曲によく合っていました。
『ウェーバー:コンチェルト第2番より第1楽章』
P7100118


今回はしっとりとした曲を吹かれました。
いつも曲の雰囲気作りがとてもお上手です。
『ボザ:Idylle』
P7100082


軽やかな音楽を繊細に表現。
練習の積み重ねが本番に生きていました。
『ウェーバー:グランドデュオコンチェルタントよりⅠ』
P7100122


当日合わせたとは思えない完成度!
最後のハプニングは参加者だけの秘密にしておきましょう(^^)
『モーツァルト:ケーゲルシュタットトリオより第3楽章』
P7100123


明るく大きな音が曲によく合っていました。
難所も練習の成果が出ていました。
『ハーマン:クラリネットオンザタウン』
P7100090


最後は私がそよかちゃんと吹きました。
『シューマン:ファンタジーシュトゥックよりⅠ』
P7100001


次はお茶会です!
演奏の感想をシェアし合います。
私からも一言お話します。
P7100129

P7100130

P7100138


今回は事前に「自分はどんな演奏がしたいかな?」を考えて
演奏してもらう事にしました。
緊張する場面だと
「間違えないように」「ミスしないように」とつい目標が小さくなってしまいますが
どういう演奏をしたいかな?と考えると
演奏の質がおのずと変わってきます。
そのせいか、いつもとは一味違う雰囲気で、
とても有意義な会だったと思います。
生徒さんの可能性を沢山感じる事ができました。

私ができるのは可能性の邪魔をしない事だなと感じます。
少しでも的確なお手伝いが出来るように
学び続けていきたいな~と思います。

今回参加してくださった方、お世話になった全ての方々には
感謝の気持ちを贈りたいと思います。
本当にありがとうございました(^^)








★藤崎クラリネット教室★
http://fujisaki-clarinet.com




にほんブログ村


こんにちは!豊永よしこです。
7月10日の勉強会のエントリーですが、16名に達しましたのでそろそろ〆切りたいと思います。参加希望でエントリーがまだな方は、至急お知らせください。よろしくお願いいたします。



★藤崎クラリネット教室★
http://fujisaki-clarinet.com




にほんブログ村


↑このページのトップヘ