クラリネット&アレクサンダーテクニーク  豊永よしこのブログ

心と身体に優しい奏法、練習のコツ、レッスンの事、アレクサンダーテクニークについて書いています。

ブランク

アレクサンダーテクニークとクラリネットのレッスンを行っています。
「基礎の基礎から見直したい」「無理せず本来の自分で吹きたい」
「身体の使いかたを見直したい」「もっと生き生きと過ごしたい」

こんな思いを持っている方、レッスンへいらっしゃいませんか?

♪体験レッスンお申込み・お問い合わせはこちらから⇒http://fujisaki-clarinet.com

ブランク明けに改善できる意外なこと

df37c3d363b4f40a3703874c4c2989ea_s

年末年始のお休み明けに、久しぶりに楽器を吹いた方も多いと思います。私も今年はかなりのんびり休みました。ブランクを積極的に利用することは以前書きましたが、ブランク明けには吹き方の改善ができるだけでなく、こんなこともできるんです。


「思考のクセの更新」


ブランク前のように音が出なかったとき、すぐバテてしまったとき、何を思いましたか?どう感じたでしょうか?頭に浮かんだこと、それが普段の考えグセです。

ブランク前に練習していた高音や難しいパッセージに差しかかった時、何を考えましたか?どう感じたでしょうか?頭に浮かんだこと、それが普段の考えグセです。

思考が必要な身体の動きを生み、動きが音や音楽を生みます。思考が演奏に影響を与えることは、ブログの読者の方ならおわかりだと思います。

でも、普段練習しているときは思考も無意識になりがち。普段気づかない思考のクセは、ブランク明けの新鮮な感覚のときだからこそ気づきやすいものです。


自分がしている思考…たとえばダメ出し、自己否定、恐怖心に気づいてもうやめたいと思ったら、代わりに何ができるか考えてみましょう。

・ダメ出しの代わりに、その瞬間できることを考える

・ダメ出しの陰に隠れている、できていることを探す

・高音に恐怖心が出たら、代わりに出すために必要な準備をする

などなど…沢山できることはあります。ブランク明けのぼんやりしている時にこそわかる思考のクセ。今年は更新して新しい自分に!という方、ぜひ試してみてください(^^)/



♪体験レッスン受付中♪
クラリネットレッスン
http://fujisaki-clarinet.com
  
アレクサンダーテクニークレッスン
http://fujisaki-alexander.com


楽器別演奏アドバイス
無理のない構え方、楽器の支え方など
書かせていただきました。




  
★メルマガ登録
https://form.os7.biz/f/7dbc71c5/






生活サイクルが変わる今の時期、読んでほしい7つの記事

こんにちは!豊永よしこです。

4月は、生活サイクルがガラッと変わったり
新しい仲間が増えたり、新しい楽器を買ってもらう事もあったりと色々な変化がある時期です。

今回はこの時期に読んでいただきたい記事をまとめてみました。自分に合う記事があったらぜひ読んでみてください(^^)


新入生がもうすぐ入部してきます。準備は万端ですか?
この時期、中高生に準備してもらいたい事


新しい楽器を買う人も多いと思います。長く使う高価なものだけに、後悔のないようにしたいですよね。
楽器を買う時に気を付けたい、たった1つの事


楽器はどう吹いていくかで鳴り方がかなり変わってきます。
楽器は買ってからがスタート!楽器の育て方


環境が激変で、これまでのペースで練習できない方も多いと思います。色々なアイデアを書きました。
環境変化に負けない!練習を続けるアイデア


受験勉強などでブランクがあったり4月から心機一転、楽器復帰しよう!という方に。
初心者&ブランク明けの方へ!休憩サインを見逃さないで


ブランクがあるからと言って、全部マイナスではないんです。ブランクを生かしてレベルアップしましょう(^^)
ブランク明けだからこそ出来る事


ブランクを上手く利用できない人はあるこだわりがあります。
ブランクからうまく復帰できない人の特徴


少しでもお役にたてば嬉しいです(^^)



レッスンお申込みはこちらからどうぞ
★藤崎クラリネット教室★
http://fujisaki-clarinet.com



毎月1日配信・ブログでは読めない情報満載
月1無料メルマガ登録はこちら!





にほんブログ村






楽器別アドバイスを書かせていただきました
身体の使い方について書かせていただきました
スポンサーリンク
記事検索
スポンサーリンク
本ブログの著作権は藤崎クラリネット教室に帰属し、無断使用する事を禁止しております。
気になるキーワードは?
カテゴリー
スポンサーリンク
Amazonライブリンク
楽天市場