クラリネット&アレクサンダーテクニーク教師  豊永よしこのブログ

心と身体に優しい奏法、練習のコツ、レッスンの事、アレクサンダーテクニークについて書いています。

サムレストクッション

アレクサンダーテクニークとクラリネットのレッスンを行っています。
「基礎の基礎から見直したい」「無理せず本来の自分で吹きたい」
「身体の使いかたを見直したい」「もっと生き生きと過ごしたい」

こんな思いを持っている方、レッスンへいらっしゃいませんか?
♪教室HP⇒http://fujisaki-clarinet.com

サムレストクッションで音が響かなくなる?サムレストを変えると音が良くなる?

FullSizeRender



「サムレストクッションを付けると音の響きが悪くなるから付けない方がいい」とか「サムレストを特別なものに変えると音が響くようになる」とか、色々言われていますよね。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヤマハ サムレストクッション2 ライトブルー TRCBL2
価格:715円(税込、送料別) (2020/3/27時点)


私が思うに、サムレストクッションを付けるとクッションの柔らかさで右手親指の意識が薄れ、代わりに唇で楽器を支えるようになって、リードを必要以上に押さえつけてしまうので響かなくなると感じるのではと思います。

楽器の振動を止めそうな素材ですが、小さなサムレストクッションにそこまでの威力があるとはちょっと考えにくいです。

サムレストクッションを付けたら、より右親指の意識を持って吹くと良いと思います。痛みを我慢して何もつけないより、付けて必要な事を気を付ける方が快適に練習できます。


サムレストクッションやサムレストを身体の負担を軽くするものに変えると、音が変わる可能性は高いと思います。でも根本的な立ち方座り方、構え方を変えていかないと一時的な効果にとどまるのでは?




響きが良くなると言われるサムレストに変えるのはどうでしょうか?


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

B.AIR クラリネット用リング付きサムレスト BS-RTR001 GP
価格:16530円(税込、送料無料) (2020/3/27時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブルズアイクランポン用指かけ トーンマスター
価格:13200円(税込、送料無料) (2020/3/27時点)



サムレスト自体にもそんな効果があるのかもしれませんが、お金と手間をかけ付け替えることで、右親指の意識が強くなるからじゃないかなと踏んでいます。

響くグッズを付けているのに全然響いていなかったり、道具は変えていないのに、右親指を思い出すだけで響きがガラッと変わるのを沢山見てきたのでそう思ってしまいます。


とはいえ、道具にワクワクして色々試す楽しみも無くしたくはないもの。レッスンでも生徒さんが変わった道具を付けていても否定しません。「それ何ですか?」とは聞きますが基本ノータッチです。(それが原因で悪くなっている場合は別)

自分自身のアップデートも続けながら道具も楽しむバランスが大事なのではと思います(^^)/






このブログについて

★豊永よしこ プロフィール


クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン
★藤崎クラリネット教室

http://fujisaki-clarinet.com

★メルマガの過去記事が読めるようになりました
https://note.mu/fujisaki_cla

★無料メルマガ登録
https://mail.os7.biz/add/mpDt


クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。






サムレストクッションについて

指かけに付ける、サムレストクッション、使っていますか?
これです↓
サムレストクッション クラリネット・ワールド

サムレストクッション クラリネット・ワールド

指かけに付けて、親指の痛みを軽減させるものです。何の支障もなく吹いている場合は気にしなくていいですがもし、リードミスを多発していたり、高音が出づらかったりアンブシュアが不安定に感じる場合は一度外して吹いてみてください。

演奏する時には、口(歯)と右手親指との絶妙な力のバランスがとても重要になってきます。人によっては、クッションのフワフワ感で、右手親指の支えがぼやけてしまいバランスが崩れて、色々な支障が出る場合があります。

外した方が上手くいく場合は、しばらく外して練習してみましょう。痛みがある場合は、楽器屋さんで、コルクやチューブを付けてもらうと良いと思います。コルクやチューブは、適度な硬さがあるので、親指の支えを意識しやすいのです。私はチューブを付けてもらっています。
316a5ab9.jpg

クッションも影響がある位、演奏は微妙なバランスで成り立っているんです。基本的な吹き方に関わるところなので、気になったら試してみてくださいね(^^)





★藤崎クラリネット教室★
http://fujisaki-clarinet.com




にほんブログ村
楽器別アドバイスを書かせていただきました
身体の使い方について書かせていただきました
スポンサーリンク
記事検索
スポンサーリンク
本ブログの著作権は藤崎クラリネット教室に帰属し、無断使用する事を禁止しております。
気になるキーワードは?
カテゴリー
スポンサーリンク
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
楽天市場