グループレッスン、満席となりました。
見学はまだまだ受付中です。
詳細、お申込みは
こちらのページから入り
ページの一番上のリンクから「グループレッスン」をご覧ください。



こんにちは!豊永よしこです。
10月10日のグループレッスンの詳細が決まりましたので
お伝えしたいと思います。

今回のテーマは、前回と同じ「基礎の基礎からの見直し」
前回募集は1週間で満席となってしまいましたので
同じテーマでもう一度開催したいと思います。

前回の様子はこちら

今回もフォーカスを当てるのは
「音の出し方」です。

これまでアレクサンダーテクニークで学んできたことを元に
身体の使い方、考え方を探究してきた結果
音の出し方も、一般的に言われているアプローチではない方が
効果的な事が分かってきました。
その中でも、特にお伝えしたいのは

・アンブシュアは作らなくていい
・無理にいっぱい吸わなくてもいい
・楽器を響かせようと思わなくてい
・ベルまで息を届かせなくていい
・音を飛ばそうと思わなくていい

グループレッスンでは
なぜこれらをやらなくて良いのか?
ではいったいどう吹けばいいのか?
をお伝えしていきたいと思います。

これらの事を中心に、まずは皆で動いたり、音を出す実践をしていきます
・力を発揮できる立ち方、座り方、構え方
・音を出す前の大切な準備
・音を出す瞬間、出している時に何を考え何を実行するか
一見地味ですが、とっても大事な事ばかりです。

その後、お一人ずつ時間をとり(約15~20分)
基礎の基礎を踏まえながら、自分の課題を練習していき
お一人お一人に必要なアドバイスをしていきます。
他の方のレッスンでも共通の事をお伝えする事が多いので
自分が受けたアドバイスを、より腑に落ちて持ち帰る事ができます。

他の方のレッスン中も、一緒に身体を動かしたりと、
必要なワークをしていきますので
自分のレッスン以外の時間も積極的に学ぶ事ができます。

他の方の音の変化を目の当たりにしたり
自分では分からない変化のフィードバックを得る事ができるので
一人で練習していたり、個人レッスンで練習している時とは
違う実感が得られる方が多いです。

今回の課題は自由です。
今練習している曲の一部や、
練習しても上手く進まない曲などをお持ちください。
特に決まった課題が無い方は
スケール(アイヒラー、アルバート等)やロングトーンを練習しましょう。

今年のグループレッスンはこれで最終となります。
参加ご希望の方はお早めにお申し込みください。
疑問質問のある方は、こちらもご覧ください
グループレッスン・よくあるご質問

詳細、お申込みはこちらのページから入り
ページの一番上のリンクから「グループレッスン」をご覧ください。
意欲ある方のご参加をお待ちしています(^^)





★藤崎クラリネット教室★
http://fujisaki-clarinet.com




にほんブログ村