クラリネット&アレクサンダーテクニーク教師  豊永よしこのブログ

心と身体に優しい奏法、練習のコツ、レッスンの事、アレクサンダーテクニークについて書いています。

楽器、付属品選定

アレクサンダーテクニークとクラリネットのレッスンを行っています。
「基礎の基礎から見直したい」「無理せず本来の自分で吹きたい」
「身体の使いかたを見直したい」「もっと生き生きと過ごしたい」

こんな思いを持っている方、レッスンへいらっしゃいませんか?
♪教室HP⇒http://fujisaki-clarinet.com

この春楽器を買う方に、ぜひ読んでほしい3記事

523959

春は新しい楽器を手にする方も多いと思います。GWに買う予定がある方も多いのでは?

教室に通ってくださる方はもともと楽器をお持ちか、私が選定する場合が多いのですが、あまりお勧めできないルートで楽器を手にされている方も時々いらっしゃいます。その中には残念ながら「う~ん…」という楽器を手にしてしまう方も。買い替えを勧めたくなったことも一度や二度ではありません。


いい楽器を手に入れたい!後悔したくない!という方はこちらをぜひお読みください。
楽器を買う時に気を付けたい、たった1つのこと


楽器は買ったら終わりではありません。育てるのは自分なんです。楽器を買ってからの育て方はこちら。
楽器は買ってからがスタート!楽器の育て方


良い楽器を手にして育ててるつもりだけどイマイチうまくいかない方はこちら。
新しい楽器を鳴らす時に気を付けたい4つのこと



自分に合った良い楽器で練習するのと、そうでない場合は数倍上達速度が変わります。長~いお付き合いになる楽器、良いものを手にしてほしいなと思っています(^^)



無料メルマガ登録
https://form.os7.biz/f/7dbc71c5/


レッスン・お仕事依頼はこちらから
http://fujisaki-clarinet.com

  



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


気が向いたときに息抜きコーナー、書くことにしました。
北関東に遊びに行った夫にリクエストして買ってきてもらいました。藁の納豆、たまにすごく食べたくなります(^^)
FullSizeRender





クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。




マウスピース選定で一番気をつけていること

FullSizeRender

先日、久しぶりにバンドレンB40の選定をしてきました。B40は当たりが少ないのですが、今回はなんと!依頼された方の分と自分用のストックまで選ぶことができました。

私が選定で一番気を付けているのは、抵抗なく息が通せるものを選ぶことです。どの音域でもどんな状況でも息が通る、吹いていて気持ちいいマウスピースであることが絶対条件です。

この条件をクリアしたうえで、音の出だしやスタッカート、レガート、音程、音色、ダイナミクスなどなど‥‥色々なことがやりやすいものを選んでいます。

選定では、当たり前ですが「これがいい!」というものしか選びません。当たりの少ないものを選ぶときや、なかなか選定に行けないとき、悪魔のささやき「妥協」の2文字が一瞬よぎることもありますが、妥協しても何も良いことはないので、雑念は侍のごとくバッサリ切っています(笑)

良いものがない時は、手ぶらで帰って次の入荷を待つか、他のお店で選定します。比較的当たりの多い種類は大抵1回でいいものがありますが、B40のようなちょっと気難しいものは数か月以上お待ちいただくこともあります。

あと巷で「選定といっても先生が一番いいのを持っていくんでしょ?!」とささやかれている都市伝説。他の方はどうかわかりませんが、私はそもそも依頼されたものと自分のものは選定基準が違うと思っています。

教室の生徒さんのものなら、色んなことが自由にできる&好みやクセも考慮に入れて選びます。お会いしたことのない方のもの、ストックとして選ぶものは吹きやすくても個性的なものは避け、クセのないものを選びます。 

自分用はもちろん色んなことが自由にできるものですが、好みの吹奏感や音色などを加味して選びます。私は音抜けがよく、音に情緒があって細かい表現がしやすいものが好みです。

色々な先生が選定品を使うことをお勧めしていますが、私も同じ意見です。マウスピースを自分で選ぶと、どうしても自分の範疇から抜けられないもの。他の視点で選んだものを吹いてみたい方、ブレイクスルーしたい方には特に選定品をお勧めしたいと思います。ご希望の方はHPからお問い合わせください(^^)/


♪体験レッスン受付中♪
クラリネットレッスン
http://fujisaki-clarinet.com
  
アレクサンダーテクニークレッスン
http://fujisaki-alexander.com


楽器別演奏アドバイス
無理のない構え方、楽器の支え方など
書かせていただきました。




  
★メルマガ登録
https://form.os7.biz/f/7dbc71c5/






選定の春!

FullSizeRender

今日はマウスピースとリガチャーを選定してきました!春はやはり多いですね。マウスピースやリガチャー、楽器は1つ1つ少しずつ違うので、スーパーで日用品を買うようにはいかないんです。楽器屋さんに出向いて在庫をあるだけ出してもらい、1個1個私が吹いて試して「これだ!」というものを選んでいます。

それぞれの方で選定ポイントは違うと思いますが、私がいつも気を付けているのは

「息が気持ちよく通ること」です。

まずこれをクリアしたものから色々な細かい点をチェックして選定していきます。

また、頼まれた方の好みや普段の吹き方も考慮に入れています。今回も「音は良いんだけど初級者だからちょっと難しいかな…」というものは迷いましたが選びませんでした。

選定は私1人で出向いて選ぶほか、生徒さんも一緒に吹いて選ぶこともできます。生徒さんはもちろん、遠方の方のご注文も承っていますので、興味のある方はHPからお問い合わせください(^^)/


楽器別演奏アドバイス
無理のない構え方、楽器の支え方など
書かせていただきました。







♪体験レッスン受付中♪
クラリネットレッスン
アレクサンダーテクニークレッスン

http://fujisaki-clarinet.com
 
  
  
★メルマガ登録
https://form.os7.biz/f/7dbc71c5/


★フェイスブック
https://www.facebook.com/fujisakiclarinet/

★ツイッター
https://twitter.com/fujisaki_cla


★インスタグラム
https://www.instagram.com/fujisaki_cla/


  




リガチャー選定品在庫

image

こんにちは!豊永よしこです。

リガチャーを選定してきました。クランポンのシルバーです。楽器の付属と思われがちですが、プロにも愛用者が多いリガチャーです。余計な色が付かないので、しっかり自分の音やテクニックと向き合いたい方におススメです(^^)


在庫は1個です。本体&選定料でお分けしていますので、ご希望の方はお知らせください。レッスンの時に試奏もできます。遠方の方は郵送も可能です(詳細はお問い合わせください)

マウスピース在庫はこちら マウスピースもレッスン時に試奏できます。



レッスンお申込みはこちらから
★藤崎クラリネット教室★
http://fujisaki-clarinet.com        
    

毎月1日配信・ブログでは読めない情報満載
月1無料メルマガ登録はこちら!   


おススメ過去記事をご紹介
★教室ツイッター★

https://twitter.com/fujisaki_cla 

いいね!で最新情報が届きます
★教室フェイスブック★

https://www.facebook.com/fujisakiclarinet/

メルマガバックナンバー
https://note.mu/clarinet



にほんブログ村





選定の夏!?

2017-07-29-15-59-43

こんにちは!豊永よしこです。
楽器、マウスピース、リガチャー・・・春もビギナーの方の選定が多いですが、夏もなぜか選定が多い気がします。↑写真は先日の楽器選定です。

image

昨日はマウスピースを。この後当日入荷のものを5本も追加していただき、合計34本から選べました。

楽器やマウスピース、リガチャー等は個体差があるので、専門家が選定したものを使う事をおススメします。私も長年の職人技で(笑)選定しています。ご希望の方はぜひお問合せくださいね(^^)


レッスンお申込みはこちらから
アレクサンダーテクニークのレッスンも受付中です。
★藤崎クラリネット教室★
http://fujisaki-clarinet.com        
    

毎月1日配信・ブログでは読めない情報満載
月1無料メルマガ登録はこちら!   


おススメ過去記事をご紹介
★教室ツイッター★

https://twitter.com/fujisaki_cla 

いいね!で最新情報が届きます
★教室フェイスブック★

https://www.facebook.com/fujisakiclarinet/

メルマガバックナンバー
https://note.mu/clarinet



にほんブログ村





楽器別アドバイスを書かせていただきました
身体の使い方について書かせていただきました
スポンサーリンク
記事検索
スポンサーリンク
本ブログの著作権は藤崎クラリネット教室に帰属し、無断使用する事を禁止しております。
気になるキーワードは?
カテゴリー
スポンサーリンク
Amazonライブリンク
楽天市場