クラリネット&アレクサンダーテクニーク教師  豊永よしこのブログ

心と身体に優しい奏法、練習のコツ、レッスンの事、アレクサンダーテクニークについて書いています。

お知らせ

アレクサンダーテクニークとクラリネットのレッスンを行っています。
「基礎の基礎から見直したい」「無理せず本来の自分で吹きたい」
「身体の使いかたを見直したい」「もっと生き生きと過ごしたい」

こんな思いを持っている方、レッスンへいらっしゃいませんか?
♪教室HP⇒http://fujisaki-clarinet.com

発表会エントリー状況

PB230143
(懇親会でのアンサンブル)

10月27日の発表会、エントリーが8名になりました。あと数名で〆切りますので、参加を考えている方は至急お知らせください。先着順に受け付けます。

教室の発表会参加資格は
「1曲通せること(簡単な曲でも1分の曲でもOK)」
「演奏する曲でレッスンを一定回数受けられること」

この2点です!令和時代はいよいよ「やりたいことを人目を気にせず、どんどん自分にやらせてあげる」という波がやってくると思っています。

平成時代は尻込みしてたけど、今回こそバンジー飛んでみよう!という方のエントリーをお待ちしています。


無料メルマガ登録
https://form.os7.biz/f/7dbc71c5/


レッスン・お仕事依頼はこちらから
http://fujisaki-clarinet.com

  



クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。









発表会日程のお知らせ

PB230062

今年の発表会は10月27日(日)に開催することになりました!

生徒さんには合わせ日程等詳細が決まりましたらメールでお知らせします。少々お待ちくださいね(^^)/
☆今日4/12に皆さんにメールしました。メールが届いていない方はお知らせください。




無料メルマガ登録
https://form.os7.biz/f/7dbc71c5/


レッスン・お仕事依頼はこちらから
http://fujisaki-clarinet.com

  



クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。



ゴールデンウィークのお休みのお知らせ

741560


今年のゴールデンウィークは4月29日(月)~5月6日(月)までお休みをいただきます。

4月27日、28日の土日はレッスンしますので、遠方の方でレッスンのご希望がある方はぜひご予約ください。学生さんは単発レッスンがギリギリお得期間です。



無料メルマガ登録
https://form.os7.biz/f/7dbc71c5/


レッスン・お仕事依頼はこちらから
http://fujisaki-clarinet.com

  

クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。




メルマガ4月号の内容!

13c922a579c7e5362767e1ce61f7a4e4_s

最近ちょっとレッスンをセーブしていつもより暇なので、早めにメルマガが出来上がりました(笑)4月号はこのような内容です。

1.最近の教室から~単発個人レッスン募集再開&先生のためのスキルアップレッスン
2. 4月のレッスンスケジュール
3.コンサート情報
4.注目のブログ記事
5. 今月のおススメ動画
6. アマチュアの方が考える「良い音」と専門家の考える「良い音」の超えられない壁

6.を暑苦しく書いてしまいました。この超えられない壁については、クラリネットに限らず、他の楽器の先生もおっしゃっているので、全楽器共通なのかなと思います。レッスンやブログでも書いていますが、もうず~~~っとそう感じています。

1.の先生のためのスキルアップレッスンについては、メルマガでのみ発表しています。ブログでお知らせするタイミングが来ましたら、こちらでも書いていこうと思っています。

コンサート情報も前日まで受け付けています。メルマガ読者の方、生徒さんご本人だけでなく、ご家族お友達が出演されるコンサートの情報も掲載できます。


レッスンをセーブといっても、皆さんに「来ないでください~」とは言っていません。今のレッスン室が狭く、音がダイレクトに耳に来るので「いつものペースだとしんどいな…」と思っていたらレッスン依頼がちょっと減りました。

こういうことは教室を始めて以来そうで、いつも思った通りになるのです。不思議に感じていましたが、量子物理学的な視点では説明できることらしいですね(^^)

かといってあまりに暇なのも本意ではないので、遠慮せずレッスンに来てほしいな~と思います。

メルマガ登録はこちらからどうぞ!4月1日20時配信、無料です。
★メルマガ登録
https://form.os7.biz/f/7dbc71c5/




クラリネットレッスン
http://fujisaki-clarinet.com
  


楽器別演奏アドバイス
無理のない構え方、楽器の支え方など
書かせていただきました。




  



今日から!お得な期間限定・単発レッスンスタート

160595

今日から4月30日まで期間限定、学生さん限定で単発レッスンがぐんとお得になります。
10~20代の皆さん、こんなことで困っていませんか?

・上手になりたいけど、何をどうしていいかわからない
・音が出しづらくて吹くのがつらい
・高い音の出し方がわからない
・先輩に「リード厚くして!」と言われたけどモヤモヤ
・もっときれいな音でと言われるけど、どうやったらいいの?
・そもそも響く音、良い音ってどんな音?
・練習してと言われるけど練習の仕方がわからない

レッスンは継続するのが理想ですが、実際は難しい場合も多いと思います。部活、勉強、塾、習い事、バイト、サークルですでにいっぱいいっぱい…でレッスンまでは無理という方も多いはず。

そんな10~20代の方に1回でもレッスンに来てほしいなと思います。教室には大人の方も沢山来られていますが、皆さん口をそろえて言うのは「もっと早くレッスンに来たかった」という言葉です。

今のクラリネット事情は部活やサークルでは経験の少ない先輩に習う程度でほとんど独学、吹きづらい学校の楽器で苦労して吹く、というのが当たり前ですが、本当はこれで上達するのはかなり無理があると思います。

自分で研究して頑張っている子もいますが、音の出し方や頑張り方がズレていることも多く、無理に吹くクセが付いていて、努力が逆効果になっている場合もかなり多いです。

春休みのこの時期に、部活やサークルの外の世界…専門家の指導を受けてみませんか?今なら2回分のレッスン料で3回受けることが出来ます。時間でいうと90分多く受けられます。

日ごろのお悩みや今さら誰にも聞けない事、音の出しかた、タンギング、スタッカート、運指などの基礎奏法の練習や楽譜の読みかた、疲れにくい吹き方、リードやマウスピース、楽器の相談などなどある方、ぜひいらっしゃってください。

クラリネットを専門に勉強している音高生、音大生、専門学校生の方もOKです。わからないことがあればHPからメッセージください。

詳細&お申込みはこちらまで。やる気いっぱいの皆さんに会えることを楽しみにしています(^^)/
♪期間限定・学生さん限定・単発個人レッスン♪



楽器別演奏アドバイス
無理のない構え方、楽器の支え方など
書かせていただきました。




  
★メルマガ登録
https://form.os7.biz/f/7dbc71c5/











楽器別アドバイスを書かせていただきました
身体の使い方について書かせていただきました
スポンサーリンク
記事検索
スポンサーリンク
本ブログの著作権は藤崎クラリネット教室に帰属し、無断使用する事を禁止しております。
気になるキーワードは?
カテゴリー
スポンサーリンク
Amazonライブリンク
楽天市場