クラリネット&アレクサンダーテクニーク教師  豊永よしこのブログ

心と身体に優しい奏法、練習のコツ、レッスンの事、アレクサンダーテクニークについて書いています。

クラリネットレッスンについて

アレクサンダーテクニークとクラリネットのレッスンを行っています。
「基礎の基礎から見直したい」「無理せず本来の自分で吹きたい」
「身体の使いかたを見直したい」「もっと生き生きと過ごしたい」

こんな思いを持っている方、レッスンへいらっしゃいませんか?
♪教室HP⇒http://fujisaki-clarinet.com

「じゃあ楽器をいったん置いてください」から始まるレッスン


うちのレッスンではこんな事がよくあります。
まずレッスンに来たら、音出しの意味で自分の好きなように吹いてもらいます。

そしてレッスンに入るのですが「じゃあ楽器をいったんスタンドに置いてください」から始まる事があります。

特に初めての方は「あれ?身体に無理のない吹き方習いに来たんだけど…吹かないの?」と思う方もいるかもしれませんが、慣らし吹きの様子をみて、必要であれば土台である身体の使い方から始めます。

何をやるかはその方によりますが、立つ、座る時の身体の使い方、身体の仕組みなどをお話したり、身体の機能を引き出すような色々な動きをして、無理なく音が出せるような下地が整ってから吹いてもらいます。

また、楽器を吹く以前に、楽器を見たり、持つだけで身体がカチッと固まる方も多いので、ただ「楽器を見る」「楽器を持って構える」までの手順を練習したりもします。

音を出すまでに何をするかは本当に重要で、そこでほとんどが決まってしまう場合もあるくらいです。

もちろん音を出さない基礎の基礎の練習だけでなく、ロングトーンや、スケール、エチュード、曲なども混ぜていくのですが、上手くいかない原因が基礎の基礎にあることも多いので、合間に基礎の基礎もはさんでレッスンするようにしています。

色々な教え方を経て、アレクサンダーテクニークも学んで、やはり私はこういう事も少しずつ身に付けてもらいたい!と思ったので、今はこういうスタイルになっています。

根本的な吹き方を見直したい方、好奇心のある方、発見が楽しい方にはピッタリのレッスンだと思います。興味のある方はぜひいらっしゃって下さい(^○^)







★藤崎クラリネット教室★
http://fujisaki-clarinet.com        
    

毎月1日配信・ブログでは読めない情報満載
月1無料メルマガ登録はこちら!    


おススメ過去記事をご紹介
★教室ツイッター★

https://twitter.com/fujisaki_cla 

いいね!で最新情報が届きます
★教室フェイスブック★

https://www.facebook.com/fujisakiclarinet/

メルマガバックナンバー
https://note.mu/clarinet



にほんブログ村





他の先生に習っているけど、教室のレッスンを受けて良いですか?

091650

体験レッスンに来た方に時々「実は他でもレッスンも受けていて…それでもレッスンに来ていいですか?」と言われます。

結論から言います。「うちはOKです!」

色んな考えがあると思いますが私は全く構いません。むしろ意図をしっかり持って進めれば、2人の先生に習う効果はかなりあるのでは?と思っています。


例えば、内容の棲み分けで効果を出す。
(前から習っている先生をA先生とします。)

A先生のレッスンでは曲やエチュード。
⇒うちのレッスンでは基礎や身体の使い方を練習。

A先生に言われても出来ない事がある。解決方法がよく分からない。
⇒うちのレッスンで質問、練習してみる。

A先生のレッスンでは基礎を沢山やる。
⇒うちの教室では曲を練習。

また、これとは全く逆に、同じ課題を違う先生にみてもらうのも違う角度からの指導が受けられるので、新しい発見が出来ると思います。違う意見を聞いたうえで、自分で選ぶ訓練も出来ると思います。


もちろんおススメ出来ないケースもあります。
・楽器を始めて日が浅い
・やりたい事がはっきりしていない
・普段から先生に依存しすぎてしまう

この場合は、迷子になってしまう可能性が高いと思います。
また、元々習っている先生の方針が「他で習っちゃダメ!」なら、もちろん×ですよね。礼儀はきちんと守ってほしいと思います。

私もクラリネット、アレクサンダーテクニーク共に複数の先生に習って、色々な学びを得ています。他の先生に習う事で、いつも先生に言われている事が腑に落ちたり、より理解できる事もたびたびです。混乱することもありますが、そのたびに自分でしっかり考えるので、混乱することで成長できると感じています。

教室にも普段は地元や大手教室でレッスンを受けて、月1でうちに来てくださったり、前から通っているレッスンを継続しながら、時々うちに来られたり、音大のレッスンを受けていて、うちにも習いに来る方がいらっしゃいます。

私もブレイクスルーしたい方、世界を広げたい方で私の考えや教え方に興味がある方のお手伝いをしたいと思っています。ぜひ勇気を持って一歩踏み出してほしいなと思います(^^)

メルマガでもお伝えしましたが、単発レッスンをリニューアルしましたので、興味のある方はぜひお越しくださいね(^^)





レッスンお申込みはこちらから
★藤崎クラリネット教室★
http://fujisaki-clarinet.com        
    

毎月1日配信・ブログでは読めない情報満載
月1無料メルマガ登録はこちら!   


おススメ過去記事をご紹介
★教室ツイッター★

https://twitter.com/fujisaki_cla 

いいね!で最新情報が届きます
★教室フェイスブック★

https://www.facebook.com/fujisakiclarinet/

メルマガバックナンバー
https://note.mu/clarinet



にほんブログ村





2コマレッスン、増えています。

レッスンは通常1回50分ですが、2コマ(50分×2)のレッスンを希望する方がジワジワと増えています。

2コマレッスンをおススメしたいのは
・遠方の方
・回数来られない方
・1回のレッスンで色々な課題に取り組みたい方
・じっくり課題に取り組みたい方
・沢山質問、相談をしたい方

その方によりますが、途中1回休憩を取りながらレッスンを進めていきます。

逆にお勧めしないのは
・初心者、初級者、ブランク明け間もない方
・長時間練習に慣れていない方
・部活等で長時間練習した後の方

初心者やまだ長時間練習に慣れていない方はレッスン回数を増やす方が効果的です。長い時間やると「頑張った感」は得られますが、疲れて集中力が切れ内容が薄くなったり変な癖が付きやすくなってしまいます。

また、部活等でこれでもかと練習した後の2コマ練習は、かなり大変なのでおススメしていません。沢山練習した後はクールダウンや練習の復習の意味で1コマレッスンにするか、家に帰って休んでほしいと思います。

2コマレッスン、必要な方にはとても有効です。上手に利用してほしいなと思います(^^)


毎月1日配信・ブログでは読めない情報満載
月1無料メルマガ登録はこちら!



★藤崎クラリネット教室★
http://fujisaki-clarinet.com




にほんブログ村






レッスンの予約の取り方について

教室のレッスンは予約制なのですが、今日は確認の意味で予約の取り方などについてまとめてみたいと思います。

【予約はメールでもOK】
レッスンの度に「次は〇日」と取る事も出来ますが、予定が定まっていない時は、後日メールで予約する事も出来ます。

【予約は数回まとめて取るのもOK】
1回ずつ取るだけでなく、数回まとめて取る事も出来ます。

【2コマ連続レッスンもOK】
レッスンは2コマ連続で取る事も可能です。今月はあまり来られない、基礎と曲をみっちり見てほしい
遠方なのでまとめて、という方が良く利用されています。様子を見ながら休憩を入れて進めます。

【キャンセル(日程変更も含む)無料は前日20時まで】
キャンセルはレッスン前日の20時までは無料。それ以降はキャンセル料(レッスン料と同額)をお願いしています。メールorお電話でお知らせください。

【当日の時間変更について】
当日の時間変更はキャンセル料はかかりません。学校やお仕事の都合などで急な変更ご希望の方は、お早めにお知らせください。


かなり自由に取って頂けるようにしていますが、常識を超えた変更の連続は他の方のご迷惑にもなりますので、ご遠慮いただいています。その他分からない事がありましたらお気軽にお尋ねください(^^)




★藤崎クラリネット教室★
http://fujisaki-clarinet.com




にほんブログ村

プロの方とのレッスンの進め方

最近ありがたいことに、プロとして演奏や指導活動をしている方のレッスンが増えています。今日はそんな方々へのレッスンはどのように進めていくのか?書いていきたいと思います。

プロの方に私が出来る事は、自分の力をより発揮するための身体の使い方、考え方を提案する事です。
自分の力を邪魔している身体の使い方や考え方、思い込みに気付き、力をより発揮できる吹き方に更新するお手伝いやアレクサンダーテクニークで学んだことやボディマッピングの知識から効率的な身体の使い方、動かし方を提案させていただいています。

レッスンは、生徒さん主導のレッスンとなります。身体の使い方や考え方に関する疑問お仕事で演奏する曲や練習している課題をご用意ください。

基礎から見直したいという方には基礎の基礎から指導させていただきます。まずはご希望をお聞かせください。

教室を始めた頃には想像もできませんでしたがアレクサンダーテクニークを学んでいるお陰でプロの方の指導をさせていただけるようになりました。レッスンで思い通りの演奏に近づくお手伝いや普段の指導に生かせるようなヒントをお伝えできれば嬉しいです(^^)






レッスンお申込みはこちらからどうぞ
★藤崎クラリネット教室★
http://fujisaki-clarinet.com



毎月1日配信・ブログでは読めない情報満載
月1無料メルマガ登録はこちら!

メルマガバックナンバーはこちら
https://note.mu/clarinet



にほんブログ村





楽器別アドバイスを書かせていただきました
身体の使い方について書かせていただきました
スポンサーリンク
記事検索
スポンサーリンク
本ブログの著作権は藤崎クラリネット教室に帰属し、無断使用する事を禁止しております。
気になるキーワードは?
カテゴリー
スポンサーリンク
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
楽天市場