クラリネット♪本来の自分で吹いてみよう~藤崎クラリネット教室ブログ

千葉県習志野市にある藤崎クラリネット教室のブログです。効率的で心と身体に優しい奏法、練習のコツ、レッスンの事、アレクサンダーテクニークについて豊永よしこが記事を書いています。

カテゴリ: ボディマッピング

こんにちは!豊永よしこです。スロートトーンについての記事、第2弾です。第1弾はこちらスロートトーンは、楽器をしっかり鳴らそう、と思って吹くと雑音が増えたり、まとまりのない音になったりとコントロールが難しい音域です。楽器を鳴らそうと考えて上手くいかない時は、 ...

  こんにちは!豊永よしこです。ブレスの時、身体をどう使っているか自覚はありますか?とても重要なのに、意外とスルーされている下アゴ。ブレスの時、少し動くのは知っていますか?下アゴはこんな風に動きます。TEAMLABNETよりお借りしました。まず下アゴの骨が動き、さら ...

こんにちは!豊永よしこです。「アンブシュアは動かさないで」とか「固定させて」と言われること、結構あると思います。でも取り組む曲が難しくなってくると、それに限界を感じる方も多いと思います。私も生徒さんが初心者の時には同じ意味のことを(別の言葉で)注意します ...

こんにちは!豊永よしこです。時々「立って吹く時、足の裏の重心はどこにすればいいですか?」と聞かれます。これは膝から下の骨格図です。構造から考えると、体重は主に足のすねの太い方の骨(脛骨)に乗るので、重心はその骨の真下です。自分の足で確認してみましょう。でも ...

↑このページのトップヘ