クラリネット&アレクサンダーテクニーク教師  豊永よしこのブログ

心と身体に優しい奏法、練習のコツ、レッスンの事、アレクサンダーテクニークについて書いています。

アレクサンダーテクニーク

アレクサンダーテクニークとクラリネットのレッスンを行っています。
「基礎の基礎から見直したい」「無理せず本来の自分で吹きたい」
「身体の使いかたを見直したい」「もっと生き生きと過ごしたい」

こんな思いを持っている方、レッスンへいらっしゃいませんか?
♪教室HP⇒http://fujisaki-clarinet.com

「力まない」を誤解するとこうなる

1781280_s


「楽に吹きたいから力んじゃダメ、力まない力まない…」こう思って吹く方は沢山いると思いますが、下手するとこんな方向に行ってしまいます。

・トーンホールに隙間ができてリードミス

・音程が悪くなる

・高音が出せない

・アンブシュアが不安定

・不安定な音になる

・音に芯も輪郭もない

・沢山息がいるのに吸えない

・息漏れ

・音量が出ない

・跳躍できない

・音楽的に吹けない

・力んでいないつもりなのに疲れる などなど


やりたいことがほぼできなくなってしまうんです。これは望んだことではありませんよね。

自分の力を最大限発揮するためには、身体全体を思い出しながら、必要な時に必要な力を使います。

必要な力を使うことで結果的に不必要な力が抜け、最小限の力でやりたいことができるようになるんです。結果「力まない」で吹けるようになります。


また、身体の一部分だけ力を抜こうとしても難しいもの。

「指の力を抜く」と思っても楽器を握っていたらすぐ戻ってしまいます。「喉の力を抜く」と思っても喉から下の身体を忘れていたらすぐ戻ってしまいます。

部分にこだわるのをやめ、全体に戻る。そのうえでやりたい演奏をやるというプロセスを教室ではコツコツと練習します。上達していく過程で色々な気づきがあって面白いですよ(^^)/


ちなみに私の脱力失敗談はこちら。真似しないように(笑)




クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン
★藤崎クラリネット教室

http://fujisaki-clarinet.com


★無料メルマガ登録
https://mail.os7.biz/add/mpDt



クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。



自粛で身体がガチガチと感じたら、試したいこと

206630

自粛生活は色々な変化を私たちに与えています。普段できていることができなくてストレスを感じたり、マッサージや整体にも行けなくて身体がガチガチ、不安と恐怖で心もガチガチ…という方も多いのではないでしょうか?

私も目に見えない自粛圧や外出して気晴らしができなくなっているので、だんだん身体がガチガチになってきたように感じます。

アレクサンダーをはじめ結構セルフで色々しているのですが、それでも未だかつてないこの状況は手強く…

何とかしたいと思い、やってみたのが寝る前に身体の様子を観察すること。

布団に仰向けに寝て頭と身体全体を思い出し、身体からの声が来るのをボーっと待ちます。

まず気が付いたのは背中の緊張です。背中を緩めて布団に100%体重を預ければいいのに、90%ぐらいしか預けていませんでした。極端にいうと布団からほんのちょっと身体を浮かすような感じに緊張していました。

背中の緊張をやめていくと、呼吸が深く楽にできるようになりました。

他にも目やアゴ、手の緊張がありました。気づいたら「この緊張をゆるめたらどうなるかな〜」と時間をかけて実験していきます。

緊張に気づき、やめていくだけ。

「誰かに身体を調整してもらう」から「自分で調整する」時代に入ってきていると思います。すごく簡単なので、寝る前に思い出したらやってみてください(^^)/




クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン
★藤崎クラリネット教室

http://fujisaki-clarinet.com


★無料メルマガ登録
https://mail.os7.biz/add/mpDt


近所のイオンに体温測定器?が設置されていました。ちゃんと測れるんですね~
FullSizeRender







クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。



アレクサンダーテクニーク的マスクの付け方

1921596

今日はアレクサンダーテクニーク的マスクの付け方です。ただマスクを付けるといっても、色んな付け方があります。今日は2種類やってみます。




①マスクに照準を合わせ、顔でマスクを迎えに行きます
FullSizeRender



②腕と指を動かし、顔の方にマスクを持っていきます
FullSizeRender



実はこれをやってみたとき、心理面ですごい違いがありました。

①「あ~うっとうしいな~なんで嫌いなマスク付けなきゃいけないんだろ」

②「私が感染防止のために付けているんだ、付けることが周りの役に立つんだ」


①はやらされている。②は自らやっている。笑っちゃうほど違いました。


①何も考えず、マスクの方に顔を持っていく。

②広い空間にいることを思い出して、頭も身体も動いていいことを思い出して、指先が動いて顔にマスクを当てる。耳にかけおわるまで指先を使う。


色んなマスクの付け方があります(今回紹介したものが正しい間違ってるとかはありません)。こんなこと考えてるのはATをやっている人だけかもしれませんが、探求してみると面白いですよ(^^)/





結果はブログで発表します。


もっと詳しく学びたい方はオンラインへ(^^)/


ATのご相談もメールでできます!



このブログについて

★豊永よしこ プロフィール


クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン
★藤崎クラリネット教室

http://fujisaki-clarinet.com



クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。






五感を使って身体を楽にする方法

850409

今日は自分の持っている能力、五感を使って身体を楽にする方法です。


・目(視覚)

・耳(聴覚)

・皮膚(触覚)

・舌(味覚)

・鼻(嗅覚)


これも空気のいい安全な場所で、ゆったりと。


・何が見えていますか?

・どんな音がしてますか?

・何に触れていますか?

・どんな味がしてますか?(何も食べていないときは唾液の味)

・どんなにおいがしてますか?


簡単すぎてすみません、これだけです(笑)

最近無意識に五感を閉じていませんか?身を守ることはとても大事ですが、ずっとそれでは疲れてしまいます。人は外とつながってこその生き物。1日1回は安全な場所で五感を使う。自分の能力を思い出すことをお勧めしたいと思います(^^)/



平日の津田沼駅。さすがに閑散としてきました。
FullSizeRender










このブログについて


★豊永よしこ プロフィール


クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン
★藤崎クラリネット教室

http://fujisaki-clarinet.com


★無料メルマガ登録
https://mail.os7.biz/add/mpDt


★メルマガの過去記事が読めるようになりました
https://note.mu/fujisaki_cla



クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。




伸び伸びした身体を取りもどす、お散歩のアイデア

112406

今回の自粛で外出は最低限のお買い物と散歩だけ、という方も多いのではないでしょうか。今日は室内で縮こまった身体を伸び伸びさせるアイデアです。


たとえばお散歩中。歩きながらこんなことをしてみましょう。

1.自分の周りの空間って、半径何センチ意識できてるかな?

2.今意識できているところから、周りの空間の意識を少しずつ広げます

3.どんどん広げて一番遠くに見える景色まで広げます

4.さらに頭の上の空間も広げます

こんな感じです。色鉛筆を買ったので使ってみました。
FullSizeRender


意識できていなくても周りには広々とした空間が広がっています。深呼吸したくなったり、走りたくなったら「頭と身体全体が動ける〜」と思って動いてみましょう。(くれぐれも安全な場所で)


お散歩できないときは家の中でもできます。ともすればスマホと自分の間にしか空間がなくなってしまいますが、家の中でも空間の意識を広げてみます。外に見える建物まで広げてもいいですよね。

うちのリビングからは津田沼初のタワマンが見えます…
IMG_1311


外出を自粛しましょうと言われていますが、視界を狭くして身体を縮こまらせようとは言われてません。

まだまだこの生活は続きそうですが、その中でもできることを探すと自由が取りもどせるかもしれません(^^)/


オンラインレッスンの準備頑張ってます(^^)来週には詳細をお知らせ出来るかなと思います!
FullSizeRender


今のうちに疑問を解決!



只今準備中!ご予約受付中です。





このブログについて


★豊永よしこ プロフィール


クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン
★藤崎クラリネット教室

http://fujisaki-clarinet.com


★無料メルマガ登録
https://mail.os7.biz/add/mpDt


★メルマガの過去記事が読めるようになりました
https://note.mu/fujisaki_cla



クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。



楽器別アドバイスを書かせていただきました
身体の使い方について書かせていただきました
スポンサーリンク
記事検索
スポンサーリンク
本ブログの著作権は藤崎クラリネット教室に帰属し、無断使用する事を禁止しております。
気になるキーワードは?
カテゴリー
スポンサーリンク
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
楽天市場