クラリネット&アレクサンダーテクニーク教師  豊永よしこのブログ

クラリネット&アレクサンダーテクニークについて、豊永よしこが思うことを書いています。

オンラインレッスン

「基礎の基礎から見直したい」「無理せず本来の自分で吹きたい」
「身体の使いかたを見直したい」「もっと生き生きと過ごしたい」


♪教室HP⇒http://fujisaki-clarinet.com

2/27オンライングループレッスンご感想その4

IMG_2689


2/27オンライングループレッスンのご感想、いつも参加してくださるUさんのご感想です。



『今回基本の音階一オクターブだけのグループレッスンでしたが、
実際音階を吹いてみて、
ラとシの間が繋がっていなかったことを
自覚していなかったことに驚きました。
(できているつもり…というか無頓着でした)

この基本の音階だけでも繋がっていないのですから、
普段は曲の中でどれだけ適当だったかも
気づけたのが大きな収穫だと思います。


はじめに先生から音階をスムーズに吹くためのレクチャーがありましたが、
普段レッスンで教えていただいているポイントを
さらに基本の音階に当てはめることから
理解が深まったと思います。

キーを抑える適度な力加減や息の使い方、
体の構造を理解した上で
動けることを自覚することの大切さなど、
大事なポイントが多くあり、
それらを普段からできるようにするためには
やはり練習が大事だとも再認識しました。

また、他の方のレッスンでも指の動きのトレーニングで、
コントロールしやすく変化していった様子を目の当たりにしたり、
それぞれの視点からの質問を聞いて
「実は自分もそれを聞きたかった!」と思い出したりもできました。

自分だけですと「何か質問がありますか?」と
聞かれても思いつかないことが多いのですが、
グループレッスンだと別の方の質問で
自分も知らなかったことに色々気づくことが多いです。
これはグループレッスンの醍醐味だと思います。 

今回、基本の一オクターブだけでもとても内容が濃くて、
自分にとって練習して身につけていくこと
がたくさん発見できました。

今回発見した課題を糧に、
少しでも自分の技術が上がるように頑張っていこうと思います。
ありがとうございました』 



ありがとうございました!できていなかったと気づくこと自体が、楽器を吹いている中では難しいことなので、そこに気づけたのは大きな進歩でしたね。質問についても本当にそうですね。私もグループレッスンに参加するとそう思うことがよくあります。他の方の変化を見て自分の変化も信じられるところもありますよね。またぜひご参加ください。



クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン
★藤崎クラリネット教室

http://fujisaki-clarinet.com



★無料メルマガ登録
https://mail.os7.biz/add/mpDt



インスタライブはこちら。
過去の配信も保存してあります。
https://www.instagram.com/fujisaki_cla/ 



定期購読マガジン
 




クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。


 

2/27オンライングループレッスンご感想その3

IMG_2689



2/271オクターブがテーマのオンライングループレッスンのご感想、初参加のTさんから頂きました。




『今日は、どうもありがとうございました。

グループレッスンは初めてだったので、
ちょっと緊張もしましたが、
実際には楽器を吹く事に集中している間に
あっという間に時間が過ぎてしまいました。

ご一緒した方々の質問内容にも、
自分と共通する事もあり、とても勉強になりました。

普段の、オケの合奏や分奏練習とはまた一味違い、
1オクターブのスケールでもこれだけ深く練習できるという事に驚かされました。
やっぱり、基礎は大事ですね…。

私は、行動する前にどうも頭でいろいろ考えてしまいがちなので、
最初から正解の道を判断して進むだけではなく、
もっと実際に試して試行錯誤しながら
より良い道を選ぶやり方も必要なんだなと思いました。

もっと心も身体も自由に、音楽を楽しめるようになりたいです。
これからも宜しくお願い致します』
 


 
ありがとうございました!ご感想にもある通り、他の方の質問が自分にドンピシャなことが沢山あるのがグループレッスンの良さですね。色々試すこと自体が楽しいし、そう思えると失敗が貴重なデータの宝庫になるんですよね。またぜひご参加ください。



クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン
★藤崎クラリネット教室

http://fujisaki-clarinet.com




インスタライブはこちら。
過去の配信も保存してあります。
https://www.instagram.com/fujisaki_cla/ 



定期購読マガジン





★無料メルマガ登録
https://mail.os7.biz/add/mpDt





クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。






 

2/27オンライングループレッスンご感想その2

IMG_2689


2/271オクターブがテーマのオンライングループレッスンのご感想、アレクサンダーテクニークを学ばれているHさんから頂きました。



『本日は、ありがとうございました。
自粛になり、楽器を吹けない日々が続いておりましたので、
楽しく参加させていただきました。

さて、本日のレッスンですが、ラシの練習法は、
学生の頃レッスンで習った方法とあまり変わらなかったので
ホッとしました。
 
ラシの練習をすると、左手の回転はうまくできる感じがしましたが、
右手は私も含め、やっていない方が多いなと感じました。
 
右手は回転をすることにより、小指の方も意識できるように
なるので、試してみたいと思いました。
 
指の動きも三者三様で様々な癖があり、面白かったです。
 
アレクサンダー的な目線で見ると、
レッスンを受けた3人の方が
みなさん楽器を吹くときに目線を上のほうに向けて、
探りながら吹いていたのが印象的でした。

やはり、目線を上のほうに
しながら吹くと、首回りが固まっているように見えますね。
自分もよく言われるので、首回りをもっと自由にしていたいと
改めて思いました』



ありがとうございました!AT目線からの観察が素晴らしいですね。探りながら「できてるのかな〜」で、首が固まってしまうというのはまさにそうなのです。探りグセや確認グセはとても根強い習慣ですが、気づいて手放していくと、新しい境地に達することができます(大袈裟でなく本当です)。


クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン
★藤崎クラリネット教室

http://fujisaki-clarinet.com



インスタライブはこちら。
過去の配信も保存してあります。
https://www.instagram.com/fujisaki_cla/ 
 

定期購読マガジン




★無料メルマガ登録
https://mail.os7.biz/add/mpDt




クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。




 

2/27オンライングループレッスンご感想その1

IMG_2689


2/27の1オクターブがテーマのオンラインレッスンのご感想です!前回も参加された遠方にお住まいのSさんからいただきました。





『いつもありがとうございます。今回も楽しかったです。

あのあと、アイヒラー7番の跳躍やってみました。

コントロールしながらのスローモーションと
小指側の回転をちょっと意識すると
キーが塞ぎやすくなる感じがし、
また手のひらが上を向いてもいいことを許せる感覚が
ちょっとわかった気がします。

テンポを上げて、うまく行かなかった場合は
それを体からのサインと捉えて気長にやってみようと思います。

コロナがおさまったら、またそちらにいきたいです』




ありがとうございました。指の動かし方を即応用されていて素晴らしいです!1オクターブの中の動きは全てに応用できるんですよね。またオンライン、対面ともご参加お待ちしています。 

コントロールしながらのスローモーションの練習はかなりおすすめです。レガートが格段に綺麗になりますよ!詳しく知りたい方はレッスンにいらっしゃってください。


 クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン
★藤崎クラリネット教室

http://fujisaki-clarinet.com



小指側への回転はインスタライブでもお話ししています。
インスタライブはこちら。
過去の配信も保存してあります。
https://www.instagram.com/fujisaki_cla/ 



定期購読マガジン
 



★無料メルマガ登録
https://mail.os7.biz/add/mpDt




クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。


 

2/27のオンライングループレッスンでやること



IMG_2557



🌟お席のこり2名となりました!🌟



今日は改めて2/27の『スケール1オクターブ持って集合!オンライングループレッスン』の内容について。これ全部やります!



・指を動かしやすい立ち方、座り方、構え方

・指の力の入れ方の目安

・指の上げ方、下げ方(ふさぎ方)

・ラのキーを押さえるコツ

・ラのキーを押さえる場所の探し方

・ラーシの上がり方

・シーラの下り方

・なぜラーシーラでリードミスが出るのか?

・なぜラとシの音に天と地の差が出てしまうのか?

・なぜシで指が力んでしまうのか?

・なぜシで音が詰まってしまうのか?

・小指キーの押さえ方

・なぜ小指のキーを力一杯押さえてしまうのか?

・ふさぎにくい指(右手薬指など)を楽に塞ぐコツ

・左手親指の動かし方

・左手親指を動かすコツ

・疲れにくい楽器の支え方 など

 
思いつくだけでこれくらいでしょうか?こう書いていくと、本当に盛りだくさん。

これらを最初にレクチャーして、その後は個人レッスンをしていきます。時間の許す限り質問にも答えていきます。 


1つでも気になることがあったらぜひ参加してみてください。詳細、お申し込みはこちらからお願いします。



これまでのオンラインレッスン(グループ、個人)に参加した方からのご感想

 
 定期購読マガジン 



★無料メルマガ登録
https://mail.os7.biz/add/mpDt




クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。


 
楽器別アドバイスを書かせていただきました
身体の使い方について書かせていただきました
スポンサーリンク
記事検索
スポンサーリンク
本ブログの著作権は藤崎クラリネット教室に帰属し、無断使用する事を禁止しております。
気になるキーワードは?
カテゴリー
スポンサーリンク
楽天市場