クラリネット&アレクサンダーテクニーク教師  豊永よしこのブログ

クラリネット&アレクサンダーテクニークについて、豊永よしこが思うことを書いています。

オンラインレッスン

「基礎の基礎から見直したい」「無理せず本来の自分で吹きたい」
「身体の使いかたを見直したい」「もっと生き生きと過ごしたい」

アレクサンダーテクニーク教師でもある豊永よしこと一緒に練習しましょう。
♪教室HP⇒http://fujisaki-clarinet.com

9/20オンライングループレッスンのご感想その4

image

オンライングループレッスンのご感想、見学の方からもいただきました!


★グループレッスンを見学しようと思った動機
20年のブランクを経てクラリネットを吹くことを再開しましたが、にっちもさっちもいかず、何かヒントはないかとレッスンを見学させていただくことにしました。


★グループレッスンで新しく学んだこと、習っていた、知っていたけどより納得したこと
力を抜かなくてはいけないことは分かっていましたが、実際にどこの力を抜けばいいのかが参考になりました。


★レッスンで一番印象に残ったこと
腹筋だけではなく、胴体の筋肉を全体的に使うことと、息の方向を最後まで考えることはこれから意識していきたいです。



ありがとうございました!何人もの方のレッスンを見学できるので、得るものも大きいのではと思います。またぜひご参加ください。受講も歓迎です(^^)/



定期購読マガジンはこちら↓



クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン
★藤崎クラリネット教室

http://fujisaki-clarinet.com


★無料メルマガ登録
https://mail.os7.biz/add/mpDt



クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。





9/20オンライングループレッスンのご感想その3


image

オンライングループのご感想、3人目はアレクサンダーテクニークも学んでいる方です。前回に引き続き参加してくださいました。

★グループレッスンに参加しようと思った動機
・前回オンライングループレッスンに参加して、多くの学びがあったので、さらに学びたいと思い参加しました。



★新しく学んだこと、習っていた、知っていたけどより納得したこと
指の押さえ過ぎが指の動きに影響があることは知っているつもりでしたが、腕の動きから解説していただき、よくわかりました。



★レッスンで一番印象に残った事があれば教えてください。
生徒によって体の使い方の感じ方が全然違うのがわかり、驚きました。
人にうまく伝わらない時は、もしかしたら、自分が感じているように人は感じていないかもしれないと思うことも大切だと思いました。


キーが曲がってしまうほど力が入ってしまうということだったので、効率のいい押さえ方、動かし方を指導させていただきました。

2度目のオンラインということもあり、指だけでなく音についても少しずつ良い方向に向かっているとのこと、私も嬉しいです。またぜひご参加ください(^^)/



定期購読マガジンで色々書いています。



クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン
★藤崎クラリネット教室

http://fujisaki-clarinet.com


★無料メルマガ登録
https://mail.os7.biz/add/mpDt



クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。





9/20オンライングループレッスンのご感想その2

image
オンライングループのご感想、2人目は前回も参加してくださった教室の生徒さん、Uさんです。




本日もグループレッスンありがとうございました。

今回のグループレッスンでも感じたのですが、先生が皆さんに教えてくださるのは普段のレッスンでもよく教えていただく内容が多いのですが、自分でわかったつもりでいても、いざ自分が演奏しようと思っても記憶の引き出しに入れてしまって簡単に引き出せず忘れてしまっていることが多いと思います。

グループレッスンで他の方の悩みや、先生のアドバイスを聞くたびに「あ、そうだった」「そういえば聞いたことがある」など思い出しています。

本当は自分が演奏上できなかったり困った時にスッとその知識が出せればよいのですが、それにはもっと経験が必要だと思います。

他の方のレッスンを見学させていただいて、そのQ&Aの過程を見ていくことで自分がレッスンを受けているのに近い経験がプラスされていくような気がします。


★参加しようと思った動機
他の方の進化の過程が見たかったため。またそれによって自分の知識を増やしたかった
ため。


★新しく学んだこと、習っていた、知っていたけどより納得したこと
吹く前に自分がどういう音でどう吹きたいかなどをしっかりと決めることの大事さ。

楽器をギュッと握ってしまうことで指を動かしづらくなるが、その力を軽くすることで動きがスムーズになること。(トーンホールやリングキーを押さえる強さの加減)

息が足りなくなると指や口に力を入れることで補おうとしてしまうが、息をしっかりと出し続けることで余計な力みをなくしてスムーズに演奏できること。

身体がいつでも動けることを意識することで演奏時の固まりが楽になること。などなど



★一番印象に残ったこと
今回も「私も!」と思わず声に出してしまいそうなくらいたくさんの共感が得られました。

特に「音を(息を)しっかりと出し続けるのが苦手」というのは自分も悩みのポイントだと思います。

また、先生のアドバイスでご本人は気づいていないのに、その後の演奏がとても魅力的に変化したのは驚きました。

無駄を少しずつ減らすことで本来の自分がやりたかったことにたどり着けているのだと感じました。

それと、「本番の時などにあれこれ考え過ぎてしまってどうしたうらよいかわからない時には、やりたいことのうち一つでもできればその他のことにも繋がっていくので効果が出る」ということを聞いたのもとてもプラスになりました。

私もあれこれ考え過ぎて目的と手段がごちゃ混ぜになってしまいがちなので(笑)

あと、「自分ができていることにも注目する」というのもなかなか実践できないので、がんばります。(出来なかったことはすぐ思いつきますが…)


★このグループレッスン、どんな方に勧めたいですか?
普段レッスンを受けない方や遠方にお住いの方




ご参加ありがとうございました!グループレッスンの良さを全部書いてくださっています。沢山のことを学んでくださりこちらもありがたいです。またぜひご参加くださいね(^ ^)


クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン
★藤崎クラリネット教室

http://fujisaki-clarinet.com


★無料メルマガ登録
https://mail.os7.biz/add/mpDt


クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。





9/20オンライングループレッスンのご感想その1


image

9月20日のオンライングループのご感想をいただきました!遠方からご参加いただいたOさんのご感想です。



コロナ禍で長距離の移動もなかなか難しくなっている中、リモートでレッスンしていただけるとのことで、参加してみようと思いました。また、今回の指の動かし方というテーマに興味があり、勉強したかったので参加しました。

★今回学んだこと
・キーを押さえている指の力が強すぎて音にも影響していたのですが、最初から指で握るのをやめて、息を意識して吹いたら全然感覚が変わり驚きました。

・息の速さと指がリンクしているということは、初めて学びました。

・空間を意識すること、ブレスの後は息を特に意識することは改めて実感しました。

・グループレッスンで他の方のレッスンも見ることが出来て、自分に当てはまる部分も多くあったので大変勉強になりました。

そして、先生の話の中で、今日のアドバイスは今の時点でのアドバイスなのでこれから変わっていく可能性もある、というのが印象的でした。



★一番印象に残ったこと

先生の一言で、自分も含めて受けていた方の音がパッと変わることがすごいと思いました。気持ちの持ち方ひとつで、かなり変わるという事が実感できました。

気が楽になると身体も楽になるというのは、誰に対しても(楽器以外でも)言えることだと思いました。



★このグループレッスンはどんな方に勧めたいですか?

レッスンに行きたくても、今はなかなか通えない時期でもあると思うので、自宅などでwifi環境があれば、気軽に受けられます。どんな方というより、勉強されたい方皆さんにお勧めしたいです。

私自身リモートのレッスンは初めてでしたが、一週間前に通信テストでつないでいただけたので、当日も不安なく参加できました。楽器の音もきちんと聞こえました。

自分の音は、先生からも受講生の方からも、アドバイスの前後で違ったと言っていただけましたし(ありがとうございました)、他の受講生の方も前後で違いもよく分かるくらいはっきり聴こえました。





ご感想ありがとうございました!Oさんはある有名な曲の速いパッセージでレッスンを受講されました。

指の動きはもちろん、それ以上に大事かもしれない息についてもアドバイスさせていただいたところ、指の動きが変化して滑らかに軽くなっただけでなく、音の響きが豊かになったのが印象的でした。

何か足りないことがレッスンで補われたというよりは、もともと持っているものが出てきた結果、演奏が変化されたように感じました。これからももともとの持ち物を表に出すお手伝いができれば何よりです(^^)/



クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン
★藤崎クラリネット教室

http://fujisaki-clarinet.com


★無料メルマガ登録
https://mail.os7.biz/add/mpDt



目からウロコが落ちると噂の(?)定期購読マガジンもあります!





クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。











7/26・オンライングループレッスンのご感想その4

FullSizeRender

こんにちは、豊永よしこ(とよながよしこ)です。最後は見学の方のご感想です。



【Iさん クラリネット愛好家】


★グループレッスンに参加しようと思った動機
グループレッスンの内容が「立ち方」「座り方」「構え方」で、ちょうどいま慣れていない立って吹くことが私の課題だったので、見学させていただくことにしました。アレクサンダーテクニークは受講経験があり、興味があります。


★今回のグループレッスンで新しく学んだこと、知っていたけどより納得したこと
速い指回しができないのがコンプレックスなのですが、受講生の方がアルペジオを吹かれたときの先生と受講生の方とのやり取りが参考になりました。

指先ばかりに意識や力を集中させない、腕の外旋内旋、関節の動き、ひいては全身の自由さを少しでも意識する、といったようなことだったかと記憶しています。


★レッスンで一番印象に残ったこと
・上記の指のこと

・キチンと吹かないといけない病(解説:きちんと吹かなきゃいけないに囚われてしまう状態、結果心身の動きの自由が制限されて逆効果になりやすい)

・肉じゃがの味付け(解説:すでにちょうどよくうまく行っているのに、それを自分でもっと感じようとやりすぎてしまう状態を料理に例えました)


★オンラインでしたが音の変化は感じられましたか?
はい、音の変化、わかりました。
今回の人数は良かったと思います。



ご感想ありがとうございました!レッスンの受講はありませんでしたが、見学だけでも色々学ばれたようでよかったです。人数についても私も今回の少人数が良いなと思いました。

「キチンと吹かなきゃいけない病」と「肉じゃがの味付け」問題は、たぶん9割の方がかかっているのではと思います。考えかた、思い込みから演奏が不自由になる典型的なパターンですが、これらもご本人がやめたいという意思があれば抜けられるものだと思います。

でも「キチンと吹かなくていい」「適当でいい」ではないんですよね。まずは自分の本当の望みをはっきりさせるところから。そこから始まります。

私もこのパターンにはまっていた一人ですが、意識的に演奏することでここからかなり自由になれました。(無意識だとあっという間に前のパターンに戻ります(苦笑)

ご感想の紹介は以上で終わりです。快くアンケートにお答えいただきありがとうございました(^^)/



8月1日のメルマガでも少し書いています。
★無料メルマガ登録
https://mail.os7.biz/add/mpDt


クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン
★藤崎クラリネット教室

http://fujisaki-clarinet.com




クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。






楽器別アドバイスを書かせていただきました
身体の使い方について書かせていただきました
スポンサーリンク
記事検索
スポンサーリンク
本ブログの著作権は藤崎クラリネット教室に帰属し、無断使用する事を禁止しております。
カテゴリー
スポンサーリンク
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
楽天市場