クラリネット&アレクサンダーテクニーク教師  豊永よしこのブログ

クラリネット&アレクサンダーテクニークについて、豊永よしこが思うことを書いています。

効果的な練習法

「基礎の基礎から見直したい」「無理せず本来の自分で吹きたい」
「身体の使いかたを見直したい」「もっと生き生きと過ごしたい」


♪教室HP⇒http://fujisaki-clarinet.com

note更新『言葉の選び方で仕上がりが大きく変わる』

FullSizeRender


身体の使い方は言葉で大きく変わります。アレクサンダー教師がレッスンで慎重に言葉を選ぶのはそのためです。ちょっとした言葉の違いでも仕上がりは変わってきます。

「上の前歯を固定させる」と「上の前歯を安定させる」

「指に力を入れすぎない」と「指を動かすのに必要な力を使う」

「楽器に息を入れる」と「身体から息を出す」



続きはこちらからどうぞ。 
 





定期購読マガジン
 


ちょっとした違いですが、大きく違うんです。言葉の影響ってすごいです。しかしこれ、まだ浸透していないので、意図して言葉を変えても、よく使われる言葉に変換して覚えられてしまうことも結構あります・・めげずにやっています。




たまにこれも書いています。こちらは買い切りです。





クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン
★藤崎クラリネット教室

http://fujisaki-clarinet.com



インスタライブはこちら。
過去の配信も保存してあります。
https://www.instagram.com/fujisaki_cla/ 


★無料メルマガ登録
https://mail.os7.biz/add/mpDt




クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。






  

note更新『前にできるようになったことを再現するには』

4172915_s


練習してできるようになったけど、その後ちょっと間隔が空いてしまった・・そして再びやろうと思ったらできなくなってしまった・・・そんな時どうしますか?

この間、私も同じような体験をしたので、お話ししたいと思います。

最近のテーマはタンギングです。舌が軽く動かないのは舌が原因ではないなと推測して、推測して色々試していたのですが、その1つがヒットして、今までより楽に早く舌が動くようになりました。

何段階か進んだ気になって2日間のお休みに入りました。そしてお休み明け、前のようにタンギングをしてみると、掴んだつもりだったコツがどこかに逃げてしまいました。しばらく「あの感じどうだったっけ」と探って練習していましたが、全然上手くいきません。

一旦楽器を吹くのをやめて、前できたことを再現するにはどうしたらいいか、考えました。(この事は生徒さんにも伝えていることなのに!自分の「感じ」を探す習慣があまりにも根強くてびっくり (苦笑)そしてすぐ思い出しました。


続きはこちらからどうぞ。
 







さて、何を思い出したのでしょうか?この方法で練習すると、「1日休むと3日戻る」は無くなるのではと思います。



クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン
★藤崎クラリネット教室

http://fujisaki-clarinet.com



★無料メルマガ登録
https://mail.os7.biz/add/mpDt



インスタライブはこちら。
過去の配信も保存してあります。
https://www.instagram.com/fujisaki_cla/ 




クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。




 

生徒さんに伝えたことをシェア😊

FullSizeRender

たまにはこんな記事もいいかなと。今日生徒さんに伝えたことをシェアします。(後で思いついたことも足してます)よかったらやってみてください。


・考えて練習する。考えないで自動運転になった時は集中力が切れたとき。ソルフェージュなど別のことをやって気分転換&時間を有効に使う。

・脳は実際にやったこととシミュレーションの区別がつかない。これをうまく利用する。

・楽譜をドレミで読みながら指を動かす練習をする。これでつっかえるところは楽器で吹いてもつっかえる。ドレミ読みの時点でできるようにしておく。 

・ドレミ読みの練習で指が先走る時は、脳と指が一致していないとき。指が暴走しているかも(暴走を放置すると思い通り動かせない)。脳から指に指令を出す要領で練習する。

・練習日記を書く。今日やる課題、実際できた課題、できたこと、上達したと思ったことを書く、できなかったところはどうしたらできるようになるかを考えて書く。 

・できなかったことだけでなく、できたこと、上達したと思ったことも必ず書く。

・集中力、緊張感に慣れるために録音、録画する。練習の最初と最後など。

・ 録音で参考になるのはリズム、テンポ、音の立ち上がりなど。音色音量は参考程度。


などなど・・・興味がある方は体験レッスンへどうぞ!
クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン
★藤崎クラリネット教室

http://fujisaki-clarinet.com


こちらにも上達の種が・・・!
 



明日配信です!
★無料メルマガ登録
https://mail.os7.biz/add/mpDt



クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。


 

note更新『いつも計画倒れになって自己嫌悪に陥ってしまう方へ』

3637553_s




note更新しました!



練習メニューを立てても実行できない、充実した日々を過ごそうとスケジュールを立てても実行できない、いつも計画倒れの自分に嫌気が差している方へ・・・ぜひ読んでみてください。

計画はどんどん変わっていい!ただし〇〇〇〇を忘れなければ・・・ということを書きました。

私自身はあまり計画を立てず直感で生きるのが好きなのですが、なぜか降ってきました。書いていて、なるほど計画立てるのも悪くないな〜と思いました☺️




定期購読マガジンにも入っています!



クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン
★藤崎クラリネット教室

http://fujisaki-clarinet.com



★無料メルマガ登録
https://mail.os7.biz/add/mpDt




クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。



 

note更新『練習が楽しくないときに見直したいこと』

1555863_s




note更新しました!




めっちゃ大事なことです。練習時間を削ってでも見直してみてください😊


定期購読マガジンにも入っています。今申し込むと10月の記事が全部読めます。







写真ネタがないのでいつかのプリンをご覧ください(星乃珈琲店)
image




クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン
★藤崎クラリネット教室

http://fujisaki-clarinet.com


★無料メルマガ登録
https://mail.os7.biz/add/mpDt



クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。





 
楽器別アドバイスを書かせていただきました
身体の使い方について書かせていただきました
スポンサーリンク
記事検索
スポンサーリンク
本ブログの著作権は藤崎クラリネット教室に帰属し、無断使用する事を禁止しております。
気になるキーワードは?
カテゴリー
スポンサーリンク
楽天市場