クラリネット&アレクサンダーテクニーク教師  豊永よしこのブログ

クラリネット&アレクサンダーテクニークについて、豊永よしこが思うことを書いています。

音色や音質

「基礎の基礎から見直したい」「無理せず本来の自分で吹きたい」
「身体の使いかたを見直したい」「もっと生き生きと過ごしたい」


♪教室HP⇒http://fujisaki-clarinet.com

note更新『リードの裏に唾液が付いて雑音・・の原因』


吹いてるうちにリードの裏に唾液が付いてザーザーと雑音がする。唾液をスッと吸ってまた吹いてもすぐ付く、これが頻繁に起こる時はやはり改善すべき点があるのではと思います。

リードに唾液が頻繁に付く原因はいくつかあります。すぐ解決する物理的なこともありますが、奏法が原因なことも多いです。奏法が原因の場合は、基礎から見直していくと改善されていきます。


 
続きはこちらからどうぞ。  なぜ唾液がよく付いてしまうのか?奏法に原因があることはほとんど知られていないのではと思います。困っている方は読んでみてください。
クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン
★藤崎クラリネット教室

http://fujisaki-clarinet.com



★無料メルマガ登録
https://mail.os7.biz/add/mpDt



インスタライブはこちら。
過去の配信も保存してあります。
https://www.instagram.com/fujisaki_cla/ 





たまにこれも書いています。こちらは買い切りです。 



クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。



 

note更新『「音を響かせよう」と頑張るほど響かなくなる理由』

1065240

もっと音を響かせて!」と言われて頑張るけど全然響かない。むしろどんどん響かなくなって身体も辛い。頑張っているのになぜ?

こういうお悩みの方、沢山いらっしゃいます。今日はなぜ響かなくなってしまうのか、書いていきたいと思います。

音を響かない方を観察すると、ほぼ100%こうなっています。

・息を楽器(クラリネットならベル)に向かって吹き込んでいる

・指で楽器をしっかり握っている

・響かせることに集中して視界が狭まっている

これらは残念ながら、全て響きを消してしまう行為なんです。

・・・続きはnoteからどうぞ!
 


クラリネット以外にも共通することが結構あります。音にお悩みがある方、ぜひ読んでみて下さい。


こちらにも入っています。これまでの記事が全部読める定期購読マガジン。
 



クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン
★藤崎クラリネット教室

http://fujisaki-clarinet.com


★無料メルマガ登録
https://mail.os7.biz/add/mpDt



クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。


 
 

note更新『音を決めるのはこの5つの要素』

894573_s

良い音で吹きたいというのは万人の望みですよね。どうやったら良い音が出るのか?色々考えましたが、結局のところこの5つを整える他ないのではと思います。

この5つを整えれば嫌でも良い音がやってくる!ぜひ読んでみてください😊




定期購読マガジンにも入っています。




やっと発表会の仕事が9割がた終わりました!あとは今年中に頼まれている選定を全部選びきりたい!(在庫次第・・)スッキリした気持ちでお正月を迎えたいものです😂





玄関のお花を植え替え。クリスマス&お正月風味にしてみました。最近かわいいお花が多いですよね〜🌸
IMG_2292


クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン
★藤崎クラリネット教室

http://fujisaki-clarinet.com


★無料メルマガ登録
https://mail.os7.biz/add/mpDt



クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。









 

note更新『フレーズの最後まで美しい音で吹くテクニック』

1289601
緊張対策グループレッスン、11月3日17時〜枠を増やしました!お申し込みは27日までです。









note更新しました!



フレーズの最後、音程がヒュッと上ずったり、音が貧弱になったり、不安定になったり、リードミスが出たり・・・なぜそうなってしまうのかを書きました。

また、曲中で沢山出てくる「フレーズの終わりのディミヌエンド」を美しく吹く方法もまとめました。スクショすると練習中に見直せますよ😊




定期購読マガジンにも入っています。





クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン
★藤崎クラリネット教室

http://fujisaki-clarinet.com


★無料メルマガ登録
https://mail.os7.biz/add/mpDt



紅茶に生姜の黒砂糖漬け、シナモン、マイヤーレモン(カルディに売ってる)を入れるとコーラ味になることが判明!笑 
image



クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。





note更新『本当に神経を使って練習すべきは、この音域!』

image



note更新しました!




さて!どの音域でしょうか?高音域ではありません😊最近つくづくこの音域大事だなと思います。



11月3日17時、緊張対策グループレッスンもお忘れなく!



定期購読マガジンもよろしくお願いします。
 


★無料メルマガ登録
https://mail.os7.biz/add/mpDt



クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。



楽器別アドバイスを書かせていただきました
身体の使い方について書かせていただきました
スポンサーリンク
記事検索
スポンサーリンク
本ブログの著作権は藤崎クラリネット教室に帰属し、無断使用する事を禁止しております。
気になるキーワードは?
カテゴリー
スポンサーリンク
楽天市場