アレクサンダーテクニーク&クラリネット~藤崎クラリネット教室 豊永よしこのブログ

千葉県習志野市にある藤崎クラリネット教室のブログです。心と身体に優しい奏法、練習のコツ、レッスンの事、アレクサンダーテクニークについて豊永よしこが記事を書いています。

教室ではアレクサンダーテクニークとクラリネットのレッスンを行っています。
「基礎の基礎から見直したい」「無理せず本来の自分で吹きたい」
「身体の使いかたを見直したい」「もっと生き生きと過ごしたい」

こんな思いを持っている方、レッスンへいらっしゃいませんか?

♪詳細&お申込みはこちらから⇒http://fujisaki-clarinet.com
♪月1メルマガ登録⇒http://form.os7.biz/f/7dbc71c5/

グループレッスンご感想

image

こんにちは!豊永よしこです。
ローズ32のエチュードを使ったグループレッスン、無事終了しました。
今回は3名のご参加で、それぞれの担当パートを順番に演奏してもらい、レッスンを進めていきました。空いているパートでは、練習していて苦手と思うところをピックアップして皆で練習したり、希望者の方に吹いてもらったりしました。
今回は写真はなしで、ご感想だけ紹介していきたいと思います。


身体の使いかたを客観的にみてもらえる機会があまりないので、自分ではわからないクセなども気づかせてもらえました。自分では半信半疑だったことも、先生から言っていただけて自信につながるところもありました。(Yさん 男性)

積極的に質問や演奏などで参加してくださいました。グループレッスンで学んだ使いかたをこれからの選択肢の1つとして、演奏や日常生活に生かしていただきたいと思います。


いつも参加して思うのは、皆さんの楽器や音楽に対しての知識や情報の多さで、話を聞いていていつも刺激を受けます。大体いつもレッスンで言われていることですが、特に空間の広さだけでなく、天井も意識、会場の天井の高さも利用して・・・・というのは再認識でした。
他の方の変化の姿を見られるのが面白いです。(Kさん 女性)

何度も参加してくださっている教室の生徒さん。考えかたが変化していくのに比例して、音が響くようになり、演奏に説得力が出ていたのが印象的でした。


主に身体の使いかたを学びたかったので(特に下半身)大変勉強になりました。他の方も、吹くたびに響きが増してきて、身体と楽器の連動がいかに大事か(影響が大きいか)体験できました。(Oさん 女性)

立奏での身体の使いかたを探求されました。身体がいつでも動ける状態でいること、身体の関節や空間を広く使う意識を持たれると、自然にフレーズが長く繋がり、音の響きが増していました


参加してくださった皆さん、ありがとうございました!今回は平日なこともあり、参加者が少なめでしたが、その分濃い内容になったと思います。色々なお話が出来たのも楽しかったです。少人数の良さを改めて感じられたレッスンでした。

次回日程は未定ですが、今度は同じ内容で土日祝日に開催したいなと考えています。「土日だったら行きたかったです!」というお声も複数いただいていますので、近いうちに開催できたらと思っています(^^)/



レッスンお申込みはこちらから
★藤崎クラリネット教室★
http://fujisaki-clarinet.com        
    

毎月1日配信・ブログでは読めない情報満載
月1無料メルマガ登録はこちら!   


おススメ過去記事をご紹介
★教室ツイッター★

https://twitter.com/fujisaki_cla 

いいね!で最新情報が届きます
★教室フェイスブック★

https://www.facebook.com/fujisakiclarinet/

メルマガバックナンバー
https://note.mu/clarinet



にほんブログ村












こんにちは!豊永よしこです。
今回は写真等はアップしないのですが、ご感想を頂けましたので、ご紹介したいと思います。

★唇を完全に脱力してくわえるのは予想外に難しかったが、その後出た音でやる気が出ました(※解説:とても響いた音が出て、ご本人だけでなく皆さん驚いておられました)唇の脱力は練習して、必ず活かします。専門にやっておられる方も同じような悩みを持っておられるのだと思いました。目指す所が高いので大変だなと思います。(Oさん・男性・アマチュア奏者)

★楽器をくわえると、まずアンブシュアをつくりたくなるのはすごくわかるなーと思いながら見て聴いていました。それでも時間をかけて出来た瞬間を目の当たりにできて感動しました。また、人が取り組んでいる様子をみていると、自分がいきなり実践するのとは異なって、戸惑いが少ない感じで取り込みやすい感覚がありました。そして見ていて「早く吹きたい!」となりました。(Yさん・女性・プロ奏者)


※解説:アンブシュアを作って吹くやり方が一般的だと思いますが、私はそこに弊害を感じていますので、吹く前にアンブシュアをつくらない吹き方を指導しています。ですがそのやり方にすぐ変えるのは難しいので、段階を踏んで少しずつ実践していただきました。その結果とても楽に響いた音が出ていました。(Oさんのご感想で「脱力」とありましたが、脱力するのは音を出す前です。音を出す時は力が入ります。)このやり方は沢山のノウハウがあり説明が難しいので、気になる方はぜひレッスンに来ていただきたいなと思います。

★今回初めてアレクサンダーのレッスンを受けさせていただきました。意識する部分や考え方を変える事で楽になったり、吹きやすくなる事を体験でき、とても勉強になりました。身体を支えている骨を意識する事や、吹く前の口の周りのリラックスを意識してやっていこうと思います。また、他の方のタンギングの練習をみさせて頂いて、自分にも繋がる部分があったので、練習に生かしていきたいと思います。(Uさん・女性・音楽大学研究科生)

★空間の感じ方、身体の使い方の重要性をあらためて感じました。本人にとっては、どうしたらよいか思い悩んでいる事が客観的に指摘して頂く事で、音質や音量にすぐ変化が表れて驚きました。腕の長さを感じる事、空間を活かす考え方がこれからも生かせそうです。(Cさん・女性・アマチュア奏者)

★他の人の変化を目の当たりにすると、自分へのフィードバックが出来て興味深かったです。やはり「息」に尽きますね!息、息、息!! すぐに重箱の隅っこに目が寄ってしまうのを自覚して、気付いたら解決しようと思います。日常生活の中で、意識を外に向ける事、これが出来るようになれば、楽器以外の事にも良い効果が出そうです。(Yさん・女性・アマチュア奏者)

★吹いているうちに力が入って、息がスムーズでなくなる事は、よく吹ける方でも同じと思いました。いつも言われている事が、他の方たちが見ているだけで、知らないうちに力が入って出来ませんでした。習慣になるようにしていきたいと思いました。立ち方について、鏡を見ながら教えてもらった音で、イメージがつかめた気がします。(Yさん・女性・アマチュア奏者)





今回は1回の参加者が3名と、さらに少人数でレッスンさせていただきましたが、この人数の良さを感じる事が沢山ありました。これに味をしめて(笑)また少人数で開催したいと思います。

これからはこれまでより回数を増やしていきたいなと思います。イベントというよりも、通常メニューへ進化させていきたいです。

参加された皆さま、ありがとうございました(^^)



レッスンお申込みはこちらから
★藤崎クラリネット教室★
http://fujisaki-clarinet.com        
    

毎月1日配信・ブログでは読めない情報満載
月1無料メルマガ登録はこちら!   


おススメ過去記事をご紹介
★教室ツイッター★

https://twitter.com/fujisaki_cla 

いいね!で最新情報が届きます
★教室フェイスブック★

https://www.facebook.com/fujisakiclarinet/

メルマガバックナンバー
https://note.mu/clarinet



にほんブログ村






こんにちは!豊永よしこです。
先日のグループレッスンの参加者の方の感想をご紹介します。


『他の方が吹いている所をこんなに間近で見られる事はあまりないので
とても勉強になりました。(自分の時も見られている感はすごくありましたが)
先生のアドバイスで音がガラッと変わる瞬間が全員の方にありました。(Tさん)』

『予想どおり男性一人という事で、オジサン的にはオイシイけど緊張してしまいました。
いくつかのメソッドを教えて頂きましたが、個人個人で違うんでしょうね。気付きのポイントが
なかなか思い出せそうにありませんが、色々と試してみたいと思います。(Eさん)』

『普段からレッスンの時に先生から教えて頂いている事(息、姿勢etc)を意識した方々の音が
確実に良くなっている様子を見て(自分自身では変わった事があまりよくわからない)
変化が自分にも起きているという安心感が生まれた。また実感できてうれしかった。
日常の生活習慣で、頭の重さ、背中の広さ、背骨の長さ等を意識していけば、
自然に演奏にも表れてくると思った(Kさん)』

『楽器を吹いている時の自分の身体の状態を改めて知る事が出来ました。いつも気を付けている事が実は自分に逆効果だったりする事もあるというのは、自分の中で結構大きかったので、これから練習する上で何か問題が生じた時は身体の中でやっている事を観察してみようと思います(Kさん)』

『皆さん、既に上手な方ばかりなのに、その中でも質が上がったところがとても分かりました。
先生のちょっとした(ではないですが)大切な?やっていなかった事をやるだけで?やってた事をやめるだけで?こんなに良い響きに変わる事にとても頷けました。(Kさん)』

『ほんの少しのアドバイスを頂いて、ほんの少し変えるだけで、別人にように音が変わるのを実際に見て聴けて、とても良い機会でした。いつも「(音が)良くなったよ!」と言われても半信半疑だったのですが、皆さんが本当に変わっていうのを聴けて、自分もこんな風に変われてるのかなと思う事が出来ました。人のレッスンを見学する事は、こんなにも勉強になるのかと思いました。やっぱり息。帰ってくるところはここだなと思いました。大変緊張しましたが、とても良い経験でした。ありがとうございました。(Wさん)』

『先生の一言一言で、どんどん変わっていくのがわかりました。変えていくためのポイントが、
今まで知っていた方法と違っていて驚きでした。(Eさん)』



また、これから生かせそうな事も書いてくださいました。
・リラックスの仕方。いつでも動けるように固めない事。
・倍音の練習
・緊張した時は「(お客様に)見られてる」ではなくて「(お客様を)見る」という事。
・本来の身体の長さのまま吹くための手順
・自分の身体の伸び縮みにいつも気付く事
・息の方向と身体の使い方


今回のグループレッスンが上達の大きなきっかけになるととても嬉しいです!
その場ではピンと来なくても、時間が経ってから腑に落ちる事も沢山あると思います。
練習の中で少しずつ気付き、ゆっくり身に着けて頂きたいと思います(^^)



 
レッスンお申込みはこちらからどうぞ
★藤崎クラリネット教室★
http://fujisaki-clarinet.com



毎月1日配信・ブログでは読めない情報満載
月1無料メルマガ登録はこちら!

メルマガバックナンバーはこちら
https://note.mu/clarinet



にほんブログ村





こんにちは!豊永よしこです。
10月10日のグループレッスンに参加された方のご感想です!



身体の使い方など、知らなかった事ばかりでとても勉強になりました。
自分が変わったかはよく分かりませんが、
周りの方が変わったのが聞けて驚きました。(Tさん)


今回のレッスンを受けて身体や息の使い方を学びました。
これからの練習に生かしていきたいです。ありがとうございました。(Iさん)


身体の使い方や、意識の仕方で音が変わっていくのが
とてもおもしろかったです。
また、他の方のレッスンを見学する事で、
より理解が深まったり変化を感じる事ができました。
教えて頂いた事を日頃の練習に少しずつ生かして身につけていきたいです。
本日はありがとうございました。(Yさん)


グループレッスンは初めてだったので、
他の方の吹き方、変わり方がわかって良かったです。
自分のことが一番分からず、他人の事ならわかることがありますね。(Iさん)


個人レッスンでは自分の変化に気づけない事もありますが
グループだと周りの方の反応で変わった事をより実感できました。
また、他の方のちょっとした動きの変化で響きや音量が変わるのを
自分の耳で確かめる事ができ、大変ためになりました。(Iさん)


個人レッスンで、アドバイスされた事とほぼ同じだったが
自分では変化があまりよくわからなかったりするが、
他の方のレッスンを見ると、確実に音に変化がみられる。
自分に同じことが起きているという確信を持って練習していきたい。
身体のエクササイズを行った後の音は、余分のいきみが取れて
自然な響きが引き出されるようだった
。(Kさん)


他の方の音を聴く事によって、
どういう風に吹いたらどういう風に感じるというのが分かった。
皆さん息を吐く事より吸う事に対して気を使っている。
思考や身体に理屈を覚えさせるのではなく
他の視点、イメージを使って演奏すると自然に吹ける。(
Uさん・見学者)



このような方におすすめというご意見も頂きました。
同じ楽団の方や
息や身体の使い方に悩んでいる方
個人レッスンで上達を感じられない方
基本を見直したい方
新たな気づきがほしい方
頑張っているのに伸び悩んでいる方
初心者、経験者関係なくすべての方

私も全く同感です。このようなお悩みの方
次回ご興味があればぜひご参加ください。
ここまでお読みいただき、ありがとうございました(^^)






次回開催はメルマガで先行告知します。
ブログでは読めない情報満載

月1メルマガ登録はこちら!



★藤崎クラリネット教室★
http://fujisaki-clarinet.com




にほんブログ村


こんにちは!豊永よしこです。
引き続き、グループレッスンにご参加いただいた方の声を
ご紹介します。


今回は皆で同じこと、そしてとても基礎的な事だったので
実践していく中での変わり方がすごく分かりやすかったです。
今までのレッスンでも繰り返し練習している事ですが、楽しく学べました。
また、自分は苦手なんですが、感じた事を言葉にし、
再確認するという事も出来て良かったです。
やっぱり参加して良かったと思います!!(Kさん)

改めて、アレクサンダーテクニークの凄さを感じる事ができました。
グループレッスンというような機会はあまり経験がなく
人の吹いている姿、レッスンを見る、きくこと、
自分がレッスンを受ける事がとても新鮮でした。
私にはまだアレクサンダーを取り入れて演奏ができるほどの
演奏自体の技術は無く、未熟者ですが、
いつかこのアレクサンダーを取り入れたからこその
演奏ができたら良いなと思います。
今日の発見はとても大きかったです。(Wさん)


次は見学した方のご感想です。
今回は教室の生徒さんに加え
実際にクラリネットの指導をしている方が見学してくださいました。

美術を習う際、人体解剖の勉強が必要なのと同様、
音楽(演奏)においても基本であると認識した。
歩きながら吹いている時の音の変わりようには驚きました。(Aさん)

いつもレッスンで頂いているアドバイスを、受講されている皆さまが実践され
その前後で音が全く変わるので驚きました。
自分の事を客観的に見るのはなかなか難しいですが、
他の方のレッスンでは変化に気付きやすいので、今回みせて頂けて良かったです。
バランスディスクは衝撃!でした。こっそり合奏中に使ってみようかな・・・(Dさん)

今まで感覚で行っていた事が理論的に理解できたので
スランプの際は考えながら順序立てて練習したいと思います。
また、指導の際に理由付けをしっかりと伝える事ができそうです。(Kさん)


貴重なご感想、ありがとうございました!
次回参加する方の参考になれば幸いです。
これからも皆さんのお役にたてるようなグループレッスンを
開催していきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします(^^)




★藤崎クラリネット教室★
http://fujisaki-clarinet.com




にほんブログ村

↑このページのトップヘ