クラリネット♪本来の自分で吹いてみよう~藤崎クラリネット教室ブログ

千葉県習志野市にある藤崎クラリネット教室のブログです。効率的で心と身体に優しい奏法、練習のコツ、レッスンの事、アレクサンダーテクニークについて豊永よしこが記事を書いています。

「基礎の基礎から見直したい」「無理せず本来の自分で吹きたい」
「音を響かせたい」「思い通りに吹けるようになりたい」
こんな思いを持っている方、レッスンへいらっしゃいませんか?

♪詳細&お申込みはこちらから⇒http://fujisaki-clarinet.com
♪情報満載!月1メルマガ登録⇒http://form.os7.biz/f/7dbc71c5/

カテゴリ:上達のヒント > 発音

674f2001.jpg



こんにちは!豊永よしこです。
高音から始まるフレーズ、難しい、怖いイメージありませんか?私もはっきり言って少し怖い時もあります・・・が怖いと思っている時は、大事な事を忘れているんだと気づきました。




高音も息でリードを振動させる!
674f2001.jpg

どんなに難しい音でも理屈は一緒。怖いな・・・と思っていると、特に息の事を忘れてしまいがち。

「怖い!」と思う代わりに「高音の出だしをキレイに出すには何をしたらいいのか?」考えてみましょう。高音も例外なく、必要なのは「息」です。

大事な事なのでもう1度言います。

「高音も息でリードを振動させる!」試してみてください(^^)





レッスンお申込みはこちらからどうぞ
★藤崎クラリネット教室★
http://fujisaki-clarinet.com



毎月1日配信・ブログでは読めない情報満載
月1無料メルマガ登録はこちら!

メルマガバックナンバーはこちら
https://note.mu/clarinet



にほんブログ村





724957

こんにちは!豊永よしこです。
先日のグループレッスンで、生徒さんにある事をやめてもらったところ、スムーズに音が出て、響きも良くなりました。今日はそれをシェアしたいと思います。

これは、多くの方が無意識にやっている動作です。本当に些細な動きなのですが、この動きが音を出しづらくしていたり、出だしを遅らせたり音の響きを抑えているのです。

それは、音を出す瞬間に、楽器を下げてしまう事。音を出す時、ベルを下げていませんか?

この動きをすると腕に必要以上の力が入り、肋骨(肺)の動きを邪魔してしまったり、胴体の長さを縮める原因になったり、動いた事で満足してしまい、必要な息が出ていなかったり…etc音を出す邪魔が沢山入ります。(この動きをしているからベルが下がる、という事もあります)

その結果、音がスッと出ないので、必要以上に噛んでしまったり、力む事に繋がるのです。


音を出す時は、構えはそのまま。身体が長いままで息で音を出しましょう。
時々ブログにも書いている息の方向(身体の中を息が通る方向。口から先の方向は考えない)で吹くと下げにくくなります。合図を出す時もベルを下げない方法を考えてみましょう。

誰も気にも留めない位の些細な事ですが、かなり影響があるんです。ぜひ試してみてください(^^)






レッスンお申込みはこちらからどうぞ
★藤崎クラリネット教室★
http://fujisaki-clarinet.com



毎月1日配信・ブログでは読めない情報満載
月1無料メルマガ登録はこちら!

メルマガバックナンバーはこちら
https://note.mu/clarinet



にほんブログ村





9cbc1d55271467aaed49185b37aa57f5_s

こんにちは!豊永よしこです。
音の出だし、発音の時は、必ずリードに舌を付けて「トゥ―」としなければいけないと思っていませんか?

この奏法ももちろん使いますが、これだけではないんです。発音の時に舌を使わず「フー」で吹く事もあります。柔らかく、かつクリアな出だしにしたい時に使います。この時は、息の勢いだけで発音します。

「トゥ―」か「フー」かは自分がどういう音を出したいか?その場面でどういう音が求められているかで決まります。

また、初心者~クラ歴数年の方や、音が響かない、音が小さく雑音が多い、発音の時に力んでしまう方は、まず「フー」でリードを振動させる感覚をつかんでから「トゥ―」を練習する事をおススメします。

最初から「トゥ―」ばかり練習すると、必要以上に口や舌に意識が行き力んでしまい、息の勢いが弱まったり、息が出ていても口元でストップしてしまい音が響かなくなってしまいます。雑音も多くなります。

発音がクリアに出来るようになると、タンギングやスタッカートにも良い影響が出てきます。音色自体も良くなってくるんです。発音は本当に大事ですので、ぜひ練習してみてください(^^)




★グループレッスンでも発音について練習できます。上手く出来ない方、やり方が分からない方はぜひいらっしゃって下さい(^^)

7月30日(日)
『少人数でじっくり!
クラリネットグループレッスン』
詳細&お申込み




★藤崎クラリネット教室★
http://fujisaki-clarinet.com        
    

毎月1日配信・ブログでは読めない情報満載
月1無料メルマガ登録はこちら!   


おススメ過去記事をご紹介
★教室ツイッター★

https://twitter.com/fujisaki_cla 

いいね!で最新情報が届きます
★教室フェイスブック★

https://www.facebook.com/fujisakiclarinet/

メルマガバックナンバー
https://note.mu/clarinet



にほんブログ村





↑このページのトップヘ