859265

こんにちは!豊永よしこです。
朝にボーっとテレビを見ていたら、ある球団の4番打者の方が質問に答えていました。


「自信を付けるにはどうしたらいいですか?」

選手「僕も自信なんかないけど、準備をしっかりして、試合に臨みます。それでうまく行ったら自信が少しずつ付いてきます(^^)」


「じゃあ失敗したら?」

選手「準備の仕方を改めて、試合に臨みます。」「上手くいかなかったら、気持ちを切り替えて
次に備えます」

・・・こんな事を仰っていました。これは演奏にも繋がりますよね。とってもシンプルです。

・必要な準備をして本番をやってみる。
・うまく行ったら自信につなげる
・うまく行かなかったら準備の仕方を見直す
・失敗したらすぐ切り替え再トライ

こんなの当たり前!と思いがちですが、うまく行かなかった時に自己否定が入り、余計なエネルギーを使ってしまう方も結構多いと思います。

自己否定する代わりに冷静に準備の仕方を見直す、すぐ切り替えてやり続ける、というのが大事だと思います。

スポーツ選手のお話は、演奏と共通するところが沢山あるのでいつも興味深く見ています。
どこにでも上達のヒントはありますね(^^)




レッスンお申込みはこちらから
★藤崎クラリネット教室★
http://fujisaki-clarinet.com        
    

毎月1日配信・ブログでは読めない情報満載
月1無料メルマガ登録はこちら!   


おススメ過去記事をご紹介
★教室ツイッター★

https://twitter.com/fujisaki_cla 

いいね!で最新情報が届きます
★教室フェイスブック★

https://www.facebook.com/fujisakiclarinet/

メルマガバックナンバー
https://note.mu/clarinet



にほんブログ村