FullSizeRender

9月20日AM開催。テーマは「指」です。お席残り3名!



まだまだ巷に蔓延する「リードが厚い(硬い)方が上手い」「薄いリードは初心者用」「薄いリードは音汚いから厚くして」などなど‥の都市伝説を斬っています。

8月中はどなたも無料で読めます。


リードと人間の関係って本当に微妙で繊細なものなので、楽器歴数年の学生さんや他の楽器出身の先生が軽くアドバイスできるほど簡単なものじゃないんです。

でも、現状は違いますよね。上級生や先生に合わないリードを薦められてどんどん吹きにくくなっている人、身体を壊してしまう人、楽器が嫌いになってしまう人、音楽が嫌いになってしまう人が沢山いると思います。

学校指導やレッスンで中高生から色んな状況を聞いたり、都市伝説を信じているアマチュアの方の気の毒なお話をよく聞くので書いてみました。


もういいかげん全員同じリードとか、学年が上がると強制的に番手を上げるとか、このメーカーしか使っちゃダメとか、クラ歴数年の音の荒さやリードミスを厚いリードで大人しくさせるとか…ほんとやめませんか?

色んな事情があるんだから…というのももちろんわかっていますよ(^^)


クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン
★藤崎クラリネット教室

http://fujisaki-clarinet.com



★無料メルマガ登録
https://mail.os7.biz/add/mpDt




クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。