274122b394996dcc766774e82f1bdf0e_s

失敗を引きずると次の失敗を招くのはご存知の通りですが、実はうまくできた時も要注意なんです。

たとえば苦手な1フレーズ。「練習したけどまだ自信がない…でも頑張ってみよう!」と演奏すると、とってもうまくいきました。

「やった~!!嬉しい!!」と喜びに浸っていると、すぐ次の音がやってきます。その時に過去の喜びに浸って必要な準備をすることを忘れてしまうと…残念な結果になってしまうかも。


成功に浸るのは実は失敗を引きずるのと同じ思考なんです。

「次の瞬間がうわの空」

「出来た出来ないに大きな価値を置いている」

「音楽全体ではなく、部分にこだわった思考になっている」


どれも音楽には邪魔なことなんですよね。

出来たことを喜ぶのはとっても素敵なことですが、演奏中に喜ぶのは一瞬にして音楽に集中、演奏が終わってから存分に喜びお祝いしましょう(^^)/


楽器別演奏アドバイス
無理のない構え方、楽器の支え方など
書かせていただきました。







♪体験レッスン受付中♪
クラリネットレッスン
アレクサンダーテクニークレッスン

http://fujisaki-clarinet.com
 
  
  
★メルマガ登録
https://form.os7.biz/f/7dbc71c5/


★フェイスブック
https://www.facebook.com/fujisakiclarinet/

★ツイッター
https://twitter.com/fujisaki_cla


★インスタグラム
https://www.instagram.com/fujisaki_cla/