FullSizeRender

先日マウスピースの選定に行ったお店でこんなチラシが置いてありました。マウスピースがこうなっていたら即変えよう!ということがわかりやすく書いてあります。まとめるとこの5つのチェックポイントがあります。

1.先端が欠けていたり、傷がついていませんか?

2.先端の内側のエッジがすり減って丸くなっていませんか?

3.先端外側(上の前歯が当たる部分)がすり減っていませんか?

4.サイドレール(リードの接地面)がすり減っていませんか?

5.接合部のコルクが欠けたり痩せていませんか?


(詳しくは写真を拡大してみてくださいね)
これが1つでも当てはまると、リードがうまく振動しなかったり、アンブシュアが安定しなかったり、息が上手く生かせないことがあります。無理して吹いていると確実に力みグセが付いてしまいます。

おそらく学校の備品はこの5つ全部クリアしているのではないでしょうか(泣)経済面の問題もあるので強くは言えませんが、マウスピースだけでも自分のものを買って大事に使ってほしいと思います。

自分のマウスピースでも、時々観察して異常がないかチェックしてみましょう。気に入っているとずうっと使いたいものですが、傷やすり減り、老朽化していたら変えるサインです。

いつも気持ちよく吹く為に最低限気をつけたいこと。最短距離で上達するためにも、マウスピース、チェックしてみてくださいね(^^)/


楽器別演奏アドバイス
無理のない構え方、楽器の支え方など
書かせていただきました。







♪体験レッスン受付中♪
クラリネットレッスン
アレクサンダーテクニークレッスン

http://fujisaki-clarinet.com
 
  
  
★メルマガ登録
https://form.os7.biz/f/7dbc71c5/


★フェイスブック
https://www.facebook.com/fujisakiclarinet/

★ツイッター
https://twitter.com/fujisaki_cla


★インスタグラム
https://www.instagram.com/fujisaki_cla/