image

こんにちは!豊永よしこです。

9月18日のアレクサンダーテクニーク入門ワークショップのご感想をいただきましたのでご紹介したいと思います(^^)/

首、頭を意識すること、息のことを第一に考えることで、頭の意識や身体の使いかたがスムーズになりました。体が軽くなったような感覚になりました!(女性・大学生)


身体の可動域、動きの習慣に気づくための具体的なアイディアをたくさんいただきました。言葉で説明することで意識し、望みを明らかにしていきたいです。
楽器の組み立て方の見直しから、日常のあらゆる動作を丁寧に見直し、質を上げていきたいと思いました!
先生の手の感触がやさしくて安心できました。10代、20代からATを意識できる皆さんがすてきすぎます!(女性・社会人)


自分の体を意識するのが苦手なので、普段のレッスンではなかなか理解できない事やわかっても思うようにならないことが他の方の動きを見ることで、理解することができました。
ピアノの演奏でも、体の使いかた、重さの乗せ方をよく言われていて、最近は鏡を見ながら練習することで音と動きのつながりが少しわかるようになってきたので、意識するのと同時に動きのイメージを持つことも大切なのだなと感じました。今日は勉強になりました。ありがとうございました。(女性・社会人)


今日のワークショップは楽器を組み立てるところから始まったので、会場についてから音出しの時間は休憩中に1分吹いたくらいでした。ですがその前にみんなで体を使いながらアレクサンダーを学んだことで、一発目からとても良い音が出て驚きましたし、嬉しかったです。
いつも0,5秒とかでやっている作業を5秒かけて行うことで、疲れや負担が減るのは素晴らしいなと思いました。毎朝の支度をゆっくりするという事は難しいことかなと思いますが、実践できればと思います。動きもゆっくりで、とてもおしとやかな温かいワークショップでした。本日はありがとうございます。(女性・大学生)


今回学んだことで、長時間の合奏の中で疲れても立ち直れる体の使いかたができるようにしたいです。休息のしかたも大事だなと思いました。「視野を広げる」というのは、勉強中でも生かせると思いました。わからなくても色々なことに気づけるかもしれないです。今日はありがとうございました。(女性・高校生)


ありがとうございました!今回のワークショップが、これからの楽器演奏や生活のお役に立てばとても嬉しいです(^^)/
今になって「もっとこうできたかも…次はこうしてみよう!」と改善策が泉のごとく(笑)湧いてきているので、またリピート参加していただけることを願っています。今回いただいた感想を励みに、次回につなげていきたいと思います。




レッスンお申込みはこちらから
★藤崎クラリネット教室★
http://fujisaki-clarinet.com        
    

毎月1日配信・ブログでは読めない情報満載
月1無料メルマガ登録はこちら!   


おススメ過去記事をご紹介
★教室ツイッター★

https://twitter.com/fujisaki_cla 

いいね!で最新情報が届きます
★教室フェイスブック★

https://www.facebook.com/fujisakiclarinet/

メルマガバックナンバー
https://note.mu/clarinet



にほんブログ村