クラリネット&アレクサンダーテクニーク教師  豊永よしこのブログ

心と身体に優しい奏法、練習のコツ、レッスンの事、アレクサンダーテクニークについて書いています。

2020/05

アレクサンダーテクニークとクラリネットのレッスンを行っています。
「基礎の基礎から見直したい」「無理せず本来の自分で吹きたい」
「身体の使いかたを見直したい」「もっと生き生きと過ごしたい」

こんな思いを持っている方、レッスンへいらっしゃいませんか?
♪教室HP⇒http://fujisaki-clarinet.com

メルマガ6月1日号の内容!

13c922a579c7e5362767e1ce61f7a4e4_s

明日20時配信のメルマガの内容はこちらです。
【今月のメニュー】
1.緊急事態宣言解除後のレッスンについて
2.コロナ関連のリンク
3.6月のレッスンスケジュール
4.最近よく読まれているブログ記事
5.オンラインレッスン、やってみた率直な感想とこれからやりたいこと

内容はどうしてもⒸ系になりますね。先日ブログでちょっと書いた、ドイツのオーケストラのウィルス対策の資料全訳のリンクも紹介しました。

オンラインも1か月半ぐらいやってみて、色々わかってきました。そして今のうちにやっておきたいことも書いてみました。

登録はこちらから!本名で登録してくださいね。(生理的に気持ち悪いので)
★無料メルマガ登録
https://mail.os7.biz/add/mpDt


つぼみのシャクヤクギャンブル大当たり!イオンで3本300円、万馬券レベルなのでは!
FullSizeRender


クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン
★藤崎クラリネット教室

http://fujisaki-clarinet.com



クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。




上唇の裏に空気が入って困ったら

ここに空気が入って困ったことありませんか?(緑色部分)
FullSizeRender


上唇と歯の間にプクーッと。生徒さんから時々相談を受けたり、私もたまに入ることがあります。

いつもは大丈夫で時々そうなってしまう場合は、練習不足やブランク明けの筋肉の衰えが原因なことがほとんど。少し練習頻度を増やしていけば元に戻ると思います。

すぐ直そうとアンブシュアをしっかり作ろうとしたり、歯に唇を密着させるなどの小技を駆使するのは力みグセが付くのでおススメしません。練習で筋肉が戻ってくるのを待ってみてください。

練習の時は吹く前、ブレス時、吹いた後に口周り&アゴを緩める習慣を付けてみましょう。吹くときに必要な力がきちんと入るようになり、しかもバテにくくなります。

しばらくやっていても直らないときは、他に原因があるのかもしれません。(リードやマウスピース、腕の使い方や足の踏ん張りなど、思いもよらないところに原因があることも)

また、歯に原因があったり疾患の可能性もありますので、気になるときは医師に相談してみてください。


オンライン&対面両方OK!
クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン
★藤崎クラリネット教室

http://fujisaki-clarinet.com



このブログについて

★豊永よしこ プロフィール

久しぶりに外でお茶。自粛中はこういうことが出来なくてしんどかったです。
IMG_1440



★無料メルマガ登録
https://mail.os7.biz/add/mpDt




クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。






大人プレイヤーの練習量、どれくらいがいいの?

557919

10代の頃は毎日朝から晩まで吹いていても大丈夫だったのに、大人になると早くバテる、譜読みが辛い(目?)身体が痛い、しかもすぐ忘れるし集中力が…

この年代ならこれだけ練習すればOK、ここまで休むとアウトというのがあれば良いのですが、人それぞれ千差万別なので自分に合った練習量は自分で探すしかないと思います。(早くも結論)

とはいえ、練習量を決めるコツはあると思います。結局決め手はこれ。


楽器を吹く目的は?


気分転換?心身チャージ?体力維持?まだまだ上手くなりたい?今のレベルをキープ?人との交流?上位入賞?長く続ける?短期決戦?

これらの目的と体力や健康状態、生活リズム、環境などを掛け合わせると練習量は決まってきます。目的と外因子が噛み合わないとストレスがたまり、できるだけ目的に沿わせると心の満足が得られます。


どんな練習量でも、長時間ぶっ通しはお勧めしません。1時間練習なら1~2度休憩をはさむなど、身体や頭を休める時間を作るのがおすすめ。

毎日長時間できる環境でも、休む日を作ることをお勧めします。ベテランアスリートは練習プログラムに休日を組み込んでいますよね。高いレベルを目指せば目指すほど休みの取り方が重要になってきます。

集中力が切れるから休みたくないと感じるときは、そもそもの集中の仕方に無理があるのかもしれません。本当の集中は自分に入り込んでグッと視界を狭めるようなものではなく、もっと心身が自由なものではないかなと思います。


長時間練習の推奨は、単に部活の時間が長時間だったということから発していると思います。

また、上手な人の武勇伝「若い頃は寝る間も惜しんで〇時間練習してた」という話も結構影響しているかもしれません。

「上手な人がそれだけやってるならもっと練習しなきゃ!」と影響されてしまったり。(私はそれでした。ライスターが若い頃、豆のスープだけで8時間練習してたという話を聞いて、試そうとしたけど無理でした(笑)身体の資本が全く違う!)

いずれにしても長時間練習=〇、休む=サボり、頑張れば頑張っただけうまくなれる、というのは昭和の匂いがプンプンしますよね。でも今は令和。昭和育ちの私たちも変化が必要なのかもしれません。

長時間練習の「やった感」を得るために練習したいなら別ですが、そうでないならお勧めしません。

大人になればなるほど、量から質、無意識から意識的にと内容を変えていくことが必要だと思います。身体の使い方の見直しも必須です。(見直すと演奏寿命が延びます)

自分に合ったものを見つけるのは時間がかかるもの。色々なパターンを2週間ずつぐらい試して、今の自分にぴったりの練習量を見つけていくとよいのではと思います(^^)/




このブログについて

★豊永よしこ プロフィール



クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン
★藤崎クラリネット教室

http://fujisaki-clarinet.com


★無料メルマガ登録
https://mail.os7.biz/add/mpDt


朝起きたらこんなんなってました。
FullSizeRender





クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。





緊急事態宣言解除後のレッスンについて

FullSizeRender

漢字多し…(笑)昨日、千葉県の緊急事態宣言が解除されました。教室のレッスンはこれまでと変わらず対策をしつつ、対面&オンライン共にしていきますのでよろしくお願いいたします。








昨夜は訳もなく寝つきが悪く、夢で人ごみや夜の賑わいの夢を見ました。改めてじわじわとダメージを受けていたことに気づきました。

とりあえず一区切りで喜んでいます。ニュースでは第2波第3波が怖いという意見がフォーカスされていましたが「出来たことを喜べない問題」を思い出しました。

「出来たことを喜べない問題」とはこういうことです。

練習してできるようになったのに喜ばず軽く無視、「これは出来たけどあれは出来ない」「出来たけどどうせまたできなくなるんだろうな~」という思考です。

これ、長期戦では息切れする思考パターンなんですよね。アレクサンダーの学校でさんざん「できたことをお祝いしましょう」と何度も何度も何度も何度も言われてきたので、この思考は無くせましたが、こういう思考って本能的なものなのかな~と思ったのでした。

「出来ないことにばかりフォーカスする生徒に、アレクサンダーの学校の校長先生が激怒!?」



喜ぶなんて不謹慎、楽天的すぎると言うのも分からなくはないですが、喜ぶことで心身が緩んで免疫が正常化し、感染しにくくなるのでは?長期戦になるのがわかっているならなおさら、まずは今の状況を喜んでもいいのではと思います(^^)/


レッスンメニューはすべてこちらで見られます!
クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン
★藤崎クラリネット教室
http://fujisaki-clarinet.com

★無料メルマガ登録

https://mail.os7.biz/add/mpDt


自粛の思い出…チョコなんてお取り寄せしてしまいましたよね~
FullSizeRender



クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。





独学では難しいテクニックって何?

最近は色んな情報が発信されているので「レッスンに行かなくてもうまくなれる!」と思う方も増えてきているかもしれません。

ネットの情報である程度まではいけるかもしれませんが、プロの方々は「そんな簡単にいくかな…フフフ」と思っているかも(あくまでも推測)。

私はそもそも独学では難しい、習って初めてできることが多い楽器だと思っていますが、その中でも習ってこそできるテクニックがあると思います。それは何だと思いますか?


歯切れのいいスタッカートです。
FullSizeRender



どうしても避けて通れないテクニックですが、よく分からないままとりあえずその場をやり過ごしていませんか?

レッスンに来られるクラ歴数十年のかなり上手な方でも、よく分からず「スタッカート風」で吹いてきたという方がとても多いです。

多くの方はスタッカートの指示が出てくると、息で(フッ、フッ)とスタッカート風に吹いています。

でもこれだと余韻が長すぎ、繋がって聴こえてしまいます。数人で吹くとなおさら、指揮者に「もっと短く!」と言われてしまいます。

かといって短く歯切れよくしようと思うとほぼ雑音になったり、音が響かなくなったり、だんだん詰まって音が出なくなることもあります。

レッスンではこのスタッカートをスモールステップ(動きを分解、段階を踏んで)で練習していきます。必要であれば基礎的な吹き方から見直していきます。

歯切れのいいスタッカートができるようになると、嬉しい副産物が沢山。発音全てが良くなり、音の響きも変わり、テクニック全体のレベルが上がります。

ついには「スタッカートって楽しい!ずっと吹いていたい~」となります。(嘘のようなホントの話(^^)

私も高校の時に本当のスタッカートをレッスンで初めて習いました。できるようになるまで結構時間がかかりましたが、今はアレクサンダー的奏法を研究してさらに楽に吹けるようになりました。

いい加減きちんと吹けるようになりたい、スタッカートで毎回モヤモヤしたくないという方のお手伝いをしたいと思っています。レッスンで一緒に練習しましょう(^^)/


(タンギング&スタッカート、グループレッスンでやりたいんです。早く安心できる状況になってほしい!!)

ちなみに譜例はこちらから。ある意味最高難度のエチュードです。
教則本 クラリネットlancelot ランスロ 26のエチュード (送料込)
教則本 クラリネットlancelot ランスロ 26のエチュード (送料込)


オンラインメニューもあります↓
クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン
★藤崎クラリネット教室

http://fujisaki-clarinet.com


★豊永よしこ プロフィール



このブログについて


★無料メルマガ登録
https://mail.os7.biz/add/mpDt



クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。




楽器別アドバイスを書かせていただきました
身体の使い方について書かせていただきました
スポンサーリンク
記事検索
スポンサーリンク
本ブログの著作権は藤崎クラリネット教室に帰属し、無断使用する事を禁止しております。
気になるキーワードは?
カテゴリー
スポンサーリンク
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
楽天市場