クラリネット&アレクサンダーテクニーク教師  豊永よしこのブログ

クラリネット&アレクサンダーテクニークについて、豊永よしこが思うことを書いています。

2019/10

「基礎の基礎から見直したい」「無理せず本来の自分で吹きたい」
「身体の使いかたを見直したい」「もっと生き生きと過ごしたい」

アレクサンダーテクニーク教師でもある豊永よしこと一緒に練習しましょう。
♪教室HP⇒http://fujisaki-clarinet.com

メルマガ11月号の内容!

13c922a579c7e5362767e1ce61f7a4e4_s


明日20時配信、メルマガ11月号の内容です。

1.最近の教室から~発表会、終了して思うこと
2. 終了しました!『本番で力を発揮したい人のための実践的!グループレッスン』
3.単発個人レッスンの集中コースができました
4.11月のレッスンスケジュール
5.コンサート情報
6.注目のブログ記事


今回は主に感想とお知らせです。発表会前から、というかここ半年以上ほぼ休むことなく色々頑張った先のメルマガ、この配信が終わったら一区切りつくのでしばらくのんびりしたいと思います…とはいえ普通にレッスンはありますよ(^^)/

明日20時に配信されます。登録はこちら。
★無料メルマガ登録
https://mail.os7.biz/add/mpDt


クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン
★藤崎クラリネット教室

http://fujisaki-clarinet.com


★メルマガの過去記事が読めるようになりました
https://note.mu/fujisaki_cla



クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。







写真&解説『2019年発表会』

お待たせしました!10月27日に行われた発表会の様子をご紹介します。

今回はこちらの会場を使わせていただきました。




さて!まずはリハーサル。今回は少し長めに時間が取れましたが、感触が良かったらスパッと終わらせる方が多かったです。
IMG_0406

IMG_0413

IMG_0399


最後の全員合奏も当日練習します。
IMG_0468

IMG_0460


そしていよいよ本番です。


★リード:ヴィクトリアン・キッチンガーデン組曲より
何度も参加されていますが、今回が一番安定感のあるいい音が出ていたように感じました。奥様のピアノのサポートも素晴らしかったです。
IMG_0448


★メサジェ:ソロ・ド・コンクール
とても難しい曲で大変だったと思いますが、練習の跡が手に取るように聴こえてきました。IMG_0474


★ズータマイスター:カプリチオ
無伴奏曲を暗譜でチャレンジ!以前より表現の幅がかなり広がってきましたね。
IMG_0476


★シューマン:ファンタジーシュトゥックよりⅠ・Ⅱ

故障を乗り越えてご自身の演奏がどんどんできてきている印象でした。
IMG_0422


★ルビンシュタイン:へ調のメロディー
緊張対策レッスンの効果か、演奏前から動きが丁寧でとても落ち着いて演奏されていました。
IMG_0430


★ウェーバー:コンチェルト第1番より第1楽章
台風で大変なこともあったようですが、全くそれを感じさせない演奏でした。本当にこの1年で成長したと思います。
IMG_0486


★モーツァルト:クラリネット五重奏曲より第2楽章

天国の風景を一緒に体験できるような音色と表現で心が洗われました。IMG_0435


★ブラームス:ワルツ
人前でのソロは初めてということでとても緊張されていましたが、やさしい音色で演奏されていました。
IMG_0442


★カユザック:カンティレーヌ
一歩間違えると単調になりがちな曲でしたが、フランスもののおしゃれで自由な雰囲気が出てきましたね。
IMG_0493


★ウェーバー:グランド・デュオ・コンチェルタントよりⅠ
沢山準備された効果がしっかり出ていました。難しい曲をていねいに演奏されていましたね。
IMG_0496


★メンデルスゾーン:歌の翼に
楽団のお仲間との演奏。普段の楽しい雰囲気がにじみ出ていました。
IMG_0499


★クロンマー:コンチェルトより第1楽章
とてもさわやかで気持ちよく前に進んでいく演奏でした。聴いていて楽しかったです。
IMG_0503


★ヒンデミット:ソナタより第3楽章
最後は私(豊永)が演奏しました。さわやかな雰囲気から一転、重たい曲で解釈も難しく直前まで色々迷っていましたが、本番は面白く演奏できました。
IMG_0505



教室名物、演奏直後のインタビューです。どんな思いで演奏されていたかが聴ける貴重な時間です。
IMG_0485

IMG_0488

IMG_0501


そしてこの会をがっちり支えてくださったピアノの先生方に感謝の花束を!音大生になった嶌田そよかちゃん(左奥)が頑張ってくれました。
IMG_0511
IMG_0515



最後は全員合奏です。今年は音の厚みがありゴージャスでしたね。
IMG_0467




演奏終了後は懇親会です!
IMG_0528

IMG_0534

IMG_0540

IMG_0539


後半はアンサンブル大会が自然発生。

初顔合わせのお二人♪
IMG_0547


年1回結成されるトリオ♪
IMG_0552
IMG_0550

ルーマニア民族舞曲♪
IMG_0554

元楽団の同僚のみなさん♪
IMG_0558IMG_0560

親子共演。息子君の成長にびっくり!
IMG_0566
IMG_0567

現役バリバリ!いつ聴いてもうまい…♪
IMG_0569

ピアノの朝原先生のご主人のギタリストの瀬戸さん。繊細な音色♪
IMG_0571

私もあのエチュードをピアノ付きで♪
IMG_0577

お孫さんと一緒にジブリの「さんぽ」
IMG_0580

A管と戦ったお二人♪
IMG_0582






今年も素敵な演奏を沢山聴けて楽しく貴重な1日でした。また来年に向けて頑張っていきましょう(^^)/
IMG_0527


ご参加いただいた皆様、お世話になった先生方、会場のオーナー様、お客様、本当にありがとうございました!!




★豊永よしこ プロフィール


クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン
★藤崎クラリネット教室

http://fujisaki-clarinet.com


★無料メルマガ登録
https://mail.os7.biz/add/mpDt


★メルマガの過去記事が読めるようになりました
https://note.mu/fujisaki_cla



クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。









発表会終了しました!

昨日無事発表会が終了しました。参加者の皆さま、ありがとうございました😊詳しくはまた改めてupします。とりいそぎいくつか写真を📸

今年のお花。ハロウィンが近かったのでお花屋さんが隠れカボチャを入れてくださいました(左下)🎃
FullSizeRender

懇親会風景…期待の新星と🌸
IMG_0578

A管男子の共演👍
IMG_0581

親子三代💕
IMG_0439




クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン
★藤崎クラリネット教室

http://fujisaki-clarinet.com

★無料メルマガ登録
https://mail.os7.biz/add/mpDt

★メルマガの過去記事が読めるようになりました
https://note.mu/fujisaki_cla


クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。






楽譜をもらったら即これをやろう!中高生の8割がやっていないこと

楽譜をもらったら即やってほしいことがあります。音源を聴く?NOです!

これらの意味を調べましょう。
FullSizeRender

時にはなじみのない言葉でも書いてあります。
FullSizeRender

楽譜に書いてある言葉を全部調べましょう!これらの意味が分からないと、何を演奏したらいいのかわかりません。また、メトロノームの指定はこれらの言葉から派生した目安の数値です。作曲者が指定していない限りあくまでも目安と考えましょう。


教室にも中高生が習いに来てくれますが、今も昔もこの習慣はあまり定着していません。「この言葉なんて意味?」と聞くと全問正解できない子が8~9割…(残念)

音源を聴く前に、音を出す前に、必ず意味を調べてみてください。できれば楽語辞典と普通の辞書で調べてみるといいと思います。


そしていつもお勧めしているのはこちら。楽譜に使われている言葉の意味を言葉の由来から説明してくれているのでとても腑に落ちます。









このブログについて


★豊永よしこ プロフィール


クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン
★藤崎クラリネット教室

http://fujisaki-clarinet.com


★無料メルマガ登録
https://mail.os7.biz/add/mpDt


★メルマガの過去記事が読めるようになりました
https://note.mu/fujisaki_cla



クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。



「胸式呼吸」はダメ?「腹式呼吸」じゃなきゃいけないの?

859029

一般的に管楽器の演奏では、胸や肩が動く「胸式呼吸」ではなくお腹を膨らませる「腹式呼吸」が良いとされています。

ですが、そもそも胸だけ、お腹だけ膨らませるブレス自体無理があるものなんです。全身はくまなく繋がっているので、どんなブレスでも胴体だけでなく身体全体が少しずつ動いていきます。

また、実際の演奏の現場では状況に合わせて色々なブレスが必要になってきます。これ以上吸えないぐらい沢山吸うブレス、お腹を膨らませることなく一瞬で吸うブレス、勝手に入ってくるのに任せるブレスなど…数限りなくブレスの種類はあります。

ブレスは胸を動かしちゃいけない、肩を上げちゃいけない、お腹を前に出さなきゃいけないなどと自分に沢山の制限をかけていませんか?

また、力むから素早く吸っちゃいけない、積極的に吸っちゃいけない、吹くときもお腹に力をいれちゃいけないなどと思っていませんか?これらも制限の1つです。

制限をかけつづけていると、ブレスのバリエーションが減って演奏にも影響が出てきます。


どんなブレスをするかは、その曲をどう吹きたいかで決まってきます。優等生的ブレスだけじゃなく、時には荒業にみえることもやるのが実際の現場です。

色々なブレスを健康的にするためには「色々な動きを自分に許すこと」「自由に動ける身体と柔軟な思考であること」が必要なんです。(身体が固まった状態でやりつづけると故障につながります)

正しいブレスをしようと色々制限をかけて苦しくなっていたら、一度全部解除して吹いてみましょう。驚くほど楽になったり、新しい可能性が生まれてくるかもしれません(^^)/





このブログについて


★豊永よしこ プロフィール


クラリネット&アレクサンダーテクニークレッスン
★藤崎クラリネット教室

http://fujisaki-clarinet.com


★メルマガの過去記事が読めるようになりました
https://note.mu/fujisaki_cla


★無料メルマガ登録
https://mail.os7.biz/add/mpDt



クラリネット、バスクラリネットの
基礎の基礎の吹き方
身体の使いかたについて書かせていただきました。


基礎的な構え方、身体の使いかたについて
書かせていただきました。



楽器別アドバイスを書かせていただきました
身体の使い方について書かせていただきました
スポンサーリンク
記事検索
スポンサーリンク
本ブログの著作権は藤崎クラリネット教室に帰属し、無断使用する事を禁止しております。
カテゴリー
スポンサーリンク
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
楽天市場