クラリネット&アレクサンダーテクニーク教師  豊永よしこのブログ

心と身体に優しい奏法、練習のコツ、レッスンの事、アレクサンダーテクニークについて書いています。

2017/04

アレクサンダーテクニークとクラリネットのレッスンを行っています。
「基礎の基礎から見直したい」「無理せず本来の自分で吹きたい」
「身体の使いかたを見直したい」「もっと生き生きと過ごしたい」

こんな思いを持っている方、レッスンへいらっしゃいませんか?
♪教室HP⇒http://fujisaki-clarinet.com

6月4日・勉強会曲目

こんにちは!豊永よしこです。
6月4日の勉強会の曲目、メルマガでは発表していましたが
こちらではまだでした(^_^;)
このようなラインナップになりました。
今回初お目見えの曲もあります。楽しみです(^^)

・ガーデ:ファンタジーシュトゥックよりバラード
・シューマン:ファンタジーシュトゥックよりⅢ
・プーランク:ソナタより第1楽章
・ウェーバー:コンチェルティーノ
・サン=サーンス:ソナタより第1楽章
・ブラームス:ソナタ第1番より第1楽章
・サン=サーンス:ソナタより第4楽章
・シューマン:ファンタジーシュトゥックよりⅠ
・ラヴェル:ハバネラ
・ブラームス:ソナタ第2番より第1楽章
・クルーセル:クラリネット四重奏曲より第1楽章(Cl&Pf)
・ストラヴィンスキー:3つの小品
・真島俊夫:ル・ジャルダンよりⅠ
・サン=サーンス:ソナタより第2,3楽章




レッスンお申込みはこちらからどうぞ
★藤崎クラリネット教室★
http://fujisaki-clarinet.com



毎月1日配信・ブログでは読めない情報満載
月1無料メルマガ登録はこちら!

メルマガバックナンバーはこちら
https://note.mu/clarinet



にほんブログ村






練習できてないのにレッスン日になっちゃった!そんな時どうしますか?


練習が出来ないうちにレッスン日が来てしまった!全然準備できてない!という時
どうしていますか?

レッスンあるあるですよね(^_^;)忙しくて時間がどうしても取れなかったり、なぜかどうしてもやる気が出なかったり疲れて練習する体力が残っていなかったり・・・

レッスンを延期してもらう?恐縮して吹く?選択肢は色々ありますが、そんな時、私としては
「練習できなかったけど、今日のベストはこれです!」といい意味で完全に開き直って吹いてほしいと思っています。

準備不足なりに、その時の実力を最大限使って演奏する。そうすると「火事場の馬鹿力」も出てきますし「練習していないと、これくらいの出来なんだな~」「あ、やってなくても意外と吹けるんだな~」と自分の事が客観的に見られて自分の力を把握する機会にもなります。

うまくいくと「練習しなきゃ呪縛」から解放されるかもしれません。

私も生徒さんの本来の実力をみてアドバイスできるので今後に役立つ事を言える確率が高くなります。

準備が出来ているに越したことはありませんが
必要以上に自己嫌悪にさいなまれ「すみません全然出来ませんでした…」と小さく縮んで元々出来る事さえ出来なくなってしまうなんて
とってももったいないですよね。こちらも的確なアドバイスがしにくくなります。

先生により色々だと思うので、申し訳なさそう縮こまっていた方が良い場合もあるかもしれませんが、私のレッスンでは、いい意味で開き直ってその日の自己ベストを目指す!にしてほしいです。

私も色々考えましたが、それが一番の選択なのでは?と思っています(^^)




レッスンお申込みはこちらからどうぞ
★藤崎クラリネット教室★
http://fujisaki-clarinet.com



毎月1日配信・ブログでは読めない情報満載
月1無料メルマガ登録はこちら!

メルマガバックナンバーはこちら
https://note.mu/clarinet



にほんブログ村






上達が目に見えなくて自分や周りにイライラしている方へ。楽器が上達する本来のペースとは?

512e1734134bfc8fbe44d65428b02f32_s

管楽器は吹奏楽で始める方がほとんど。部活で、難しい曲を厳しい指導を受けながら、数か月で仕上げる経験をした方がとても多いと思います。何年もかかってマスターするテクニックを、すぐ出来るようにしなさい!と言われる事もよくありますね。

でも、本来楽器が上達するペースはもっとゆったりしたもの。数か月で結果を出すのは、実はとっても無理があるのです。

「なかなか上達しないし、出来たと思ったらまた戻っちゃった(>_<)」良く聞きますが、楽器の上達においては、それが普通です(^^)

「あの子はすぐ出来るのに、私はなかなかできない(;_;)」上達ペースは人それぞれ、全員同じように進むことはまずありません。

例えると上達するペースは、草木の成長のようなイメージ。レッスンを受けたり、身体の使い方を練習したり、自分に合った楽器等を使うとペースは早まりますが、基本ゆったりペースは変わりません。

ゆったりペースなので、楽器は長く続ける事で上手になります。
自分の上達が感じられない時、周りが気になってイライラした時は本来の上達ペース、自分自身のペースを思い出してみましょう。

今は道具も良くなっているし、レッスンに気軽に行けたり情報も沢山あるから、すぐ上達するのかも?と思ってしまうかもしれません。

でも楽器の上達のペースに関しては、おそらく何百年前とさほど変わらないのではないでしょうか?

何百年前とさほど変わらないけれど、要求されるレベルはどんどん上がっているので、イライラしたり落ち込んだり、周りと比べてしまうのではと思います。

時々立ち戻って楽器上達の本来のペース、自分自身のペースを思い出す。それが結局上達への早道かもしれません。よかったら思い出してみて下さい(^^)









★藤崎クラリネット教室★
http://fujisaki-clarinet.com        
    

毎月1日配信・ブログでは読めない情報満載
月1無料メルマガ登録はこちら!   


おススメ過去記事をご紹介
★教室ツイッター★

https://twitter.com/fujisaki_cla 

いいね!で最新情報が届きます
★教室フェイスブック★

https://www.facebook.com/fujisakiclarinet/

メルマガバックナンバー
https://note.mu/clarinet



にほんブログ村





生活サイクルが変わる今の時期、読んでほしい7つの記事

こんにちは!豊永よしこです。

4月は、生活サイクルがガラッと変わったり
新しい仲間が増えたり、新しい楽器を買ってもらう事もあったりと色々な変化がある時期です。

今回はこの時期に読んでいただきたい記事をまとめてみました。自分に合う記事があったらぜひ読んでみてください(^^)


新入生がもうすぐ入部してきます。準備は万端ですか?
この時期、中高生に準備してもらいたい事


新しい楽器を買う人も多いと思います。長く使う高価なものだけに、後悔のないようにしたいですよね。
楽器を買う時に気を付けたい、たった1つの事


楽器はどう吹いていくかで鳴り方がかなり変わってきます。
楽器は買ってからがスタート!楽器の育て方


環境が激変で、これまでのペースで練習できない方も多いと思います。色々なアイデアを書きました。
環境変化に負けない!練習を続けるアイデア


受験勉強などでブランクがあったり4月から心機一転、楽器復帰しよう!という方に。
初心者&ブランク明けの方へ!休憩サインを見逃さないで


ブランクがあるからと言って、全部マイナスではないんです。ブランクを生かしてレベルアップしましょう(^^)
ブランク明けだからこそ出来る事


ブランクを上手く利用できない人はあるこだわりがあります。
ブランクからうまく復帰できない人の特徴


少しでもお役にたてば嬉しいです(^^)



レッスンお申込みはこちらからどうぞ
★藤崎クラリネット教室★
http://fujisaki-clarinet.com



毎月1日配信・ブログでは読めない情報満載
月1無料メルマガ登録はこちら!





にほんブログ村






プロの生徒さんのコンサートのご案内

こんにちは!豊永よしこです。

今日は、プロとして活動している生徒さん
河内なつみさんの演奏会のご案内です。

クラリネットデュオとピアノ連弾のコンサート
ピアノ連弾、クラリネットデュオだけでなく様々な編成で演奏致します♪
お誘い合わせの上、出演者一同お待ちしております。(河内さんより)

【2×2 1st Concert】
●日時:2017.4.8(土) 12:00開場/13:00開演
●場所:クラシックライブハウス カーサクラシカ
(地下鉄『赤坂見附駅』より徒歩3分。地下鉄『赤坂駅』より徒歩5分)
●ミュージックチャージ 1,500円(税込)*別途お食事代
●クラリネット:小宮山由佳・河内なつみ
●ピアノ:金子加寿美・吉岡結花

●プログラム
・演奏会用小品第2番/メンデルスゾーン
・バレエ音楽「くるみ割り人形」より/チャイコフスキー
・歌劇「カルメン」より/ビゼー 他

●ご予約

http://casa-classica.jp/?p=40180

親しみやすい曲を色々な編成で聴けるのは良いですね!
近くで演奏を見られると思うので、
吹き方を研究するのにも良さそうです(^^)
会場のカーサクラシカは
以前私もアレクサンダーテクニークとコラボしたコンサートの時に
使わせていただきました。
アットホームで落ち着いた雰囲気で
お料理もおいしい所です。
ご興味のある方はご予約の上、ぜひ足をお運びください(^^)



レッスンお申込みはこちらからどうぞ
★藤崎クラリネット教室★
http://fujisaki-clarinet.com



毎月1日配信・ブログでは読めない情報満載
月1無料メルマガ登録はこちら!

メルマガバックナンバーはこちら
https://note.mu/clarinet



にほんブログ村





楽器別アドバイスを書かせていただきました
身体の使い方について書かせていただきました
スポンサーリンク
記事検索
スポンサーリンク
本ブログの著作権は藤崎クラリネット教室に帰属し、無断使用する事を禁止しております。
気になるキーワードは?
カテゴリー
スポンサーリンク
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
楽天市場