692274


先日、使っている楽器が調整中なので、前に使っていた「全然鳴らない」と仰る楽器でレッスンに来られた生徒さんがいました。それはプロでも使うような立派な楽器でしたが「そういう楽器でも鳴らない事がたまにはあるのかな?」と思いつつレッスンしていました。

しかしレッスンで吹き方が改善されていくうちに、大きな良い音が鳴ってきてしまったんです・・・徒さん、その音に驚かれていました。

ご本人はその楽器が鳴らないから新しい楽器を買われたという事だったので、嬉しいような悲しいような、何とも複雑なお気持ちだったろうと思います。

楽器やマウスピース、リード等の仕掛けはとても大事です。それによって音色が改善されたり、調子が戻ったりする事も多々あります。でも同じぐらい、いやそれ以上に吹き方を改善する事で音がガラッと変わってしまう事があるんです。

この楽器鳴らなくて(>_<)マウスピース合わない(*_*)とお財布を開く前にレッスンにいらっしゃいませんか?道具を買う金額の100分の1ぐらいで音が鳴るようになってしまうかもしれません(^^)いつでもお待ちしています。




レッスンお申込みはこちらからどうぞ
★藤崎クラリネット教室★
http://fujisaki-clarinet.com



毎月1日配信・ブログでは読めない情報満載
月1無料メルマガ登録はこちら!

メルマガバックナンバーはこちら
https://note.mu/clarinet



にほんブログ村