なぜかいきなり美容記事?いえ私が最近実験探究している事です(笑)

ある時アレクサンダーテクニークの先生が「人はそれぞれ何かを考える時に身体の使い方のセがあり、身体のどこで考えるかによって全体の使い方が変わる」というお話をされていました。

私はどうかな?と考えてみました。私の考える時のクセとして、色々ある中の1つに眉間のあたりにグッと力を入れている事に気付きました。

眉間のあたりにグッと力が入っているという事は眉間にシワが寄っている可能性大…シワは出来るだけ避けたい(>_<)そこで、眉間で考えるのをやめる事にしました。

じゃあどこで考えるようにしたかというと、ざっくり言うと頭の上半分。おでこの生え際あたりから上全体。そのあたりで考えるようにしました。

するとそれだけで視界が広くなり、身体が伸び伸びしました。シワへの効果も期待できるような気がします。興味のある方は試してみてください(効果は保証しません(笑)これがベストの使い方とも限りませんので念のため)

私の普段の実験報告でした。こんな実験は役立つ役立たないにかかわらず面白いです。これからも色々面白がりながら試してみたいと思います(^^)






レッスンお申込みはこちらからどうぞ
★藤崎クラリネット教室★
http://fujisaki-clarinet.com



毎月1日配信・ブログでは読めない情報満載
月1無料メルマガ登録はこちら!

メルマガバックナンバーはこちら
https://note.mu/clarinet



にほんブログ村